WEDDING

COLUMN

ざっくり束ねるのが今っぽい!2019年トレンドウェディングブーケ6選

ざっくり束ねるのが今っぽい!2019年トレンドウェディングブーケ6選
by nobi-non

トレンドのウェディングブーケを持ちたい花嫁さんへ

結婚式の印象を大きく左右するアイテムの一つ、ウェディングブーケ。

最近はざっくりと束ねた、ラフさを感じさせるようなスタイルがトレンドになってきています。

 

気取らない、ざっくりとしたブーケ

 

まるでお庭から摘んできて束ねたような、気取らないスタイルが大人気。

今回は、そんなラフでおしゃれなウェディングブーケのアイディアをご紹介します。

 

パンパスグラス×コットンフラワー×プロテアのざっくりブーケ

 

▽ARCH DAYS花嫁さんのウェディングブーケを☑

 

グリーンメインのウェディングブーケ

結婚式のトレンドがラスティックに寄るに従い、花材もあえてグリーンをふんだんに使う方が急増中。

脇役になりがちなグリーンをあえてメインに持ってくることで、こなれ感がアップ。

甘さ控えめのスタイリッシュなブーケに。

 

グリーンがメインのブーケ

 

全体的に使用するグリーンは黄色みや青みの強いグリーンよりも、シルバー系のグリーンを。

白いウェディングドレスにもなじみが良く、ブーケだけが浮いた印象にならなくて◎

グリーンの合間にホワイトのコットンフラワーを加えるのも、ウェディングドレスとの相性をよくするポイント。

 

グリーンがメインの小ぶりブーケ

 

オータムウェディングに相性抜群のパンパスグラス

ウェディングをよりおしゃれにするコツは、季節感を取り入れること。

ブーケに使用する花材でも、季節感を演出することができます。

昨年から大人気となっているパンパスグラスは、オータムウェディングと相性抜群。

 

パンパスグラスを使ったブーケ

 

全体にバランスよく入れるのも素敵ですが、アシンメトリーにするのもおしゃれ。

くすみカラーのドライ花材とあわせることで、秋らしさがぐっと強まります。

 

クラシカルなシルクのウェディングドレスにざっくりブーケをあわせて

 

このようにクラシカルなウェディングドレスにも意外とハマる、ざっくり束ねたブーケ。

あえてのミスマッチ感でバランスをとった、上級者コーディネート。

 

パンパスグラスのブーケ

 

▽こちらのCOLUMNもおすすめ

 

ウィンターウェディングにコットンフラワー

ウィンターウェディングはクリスマスをイメージさせるようなレッドや、冬の夜長をイメージさせるブルーをチョイスするのも素敵ですが、このように花材で季節感をだすのもおしゃれ。

 

コットンフラワーを使ったブーケ

 

このブーケの中央付近にある、綿のようなものは「コットンフラワー」という花材。

コロコロとした綿が集まったコットンフラワーはかわいい上に温かみがあって、冬の結婚式にはぴったり。

 

コットンフラワーとスモークツリーを使ったブーケ

 

またコットンフラワーと併せて使用したスモークツリーも、ふわふわとしたフォルムで寒い季節に好相性です。

スモークツリーのみのシングルブーケもとびきりおしゃれ。

 

グリーンのスモークツリーシングルブーケ

 

ボルドーカラーのスモークツリーシングルブーケ

 

▽こちらのCOLUMNもおすすめ

 

テーマカラーをブーケにも

ブーケはついドレスとの相性で色味を選んでしまいがちですが、会場のテーマカラーに合わせることでウェディング全体に統一感が生まれて◎

テーマカラーを「くすみホワイト×アクセントのワインレッド×ささやかなゴールド」にしたこちらの花嫁さんは、ブーケの花材もくすみホワイトとワインレッドを中心にチョイス。

 

くすみホワイトとワインレッドのブーケ

 

テーマカラーとブーケの色をそろえて

 

会場装花の雰囲気とブーケの印象が溶けあい、とびきりおしゃれ。

カラフルに様々な色を使いたい気持ちをぐっと抑えて、使う色味を厳選することがおしゃれウェディングのコツ。

 

ブーケと同じ花材を使った高砂アーチ

 

花材を変えても色味は変えないゲストテーブルの装花

 

▽こちらのCOLUMNもおすすめ

 

明るいカラーのざっくりブーケ

ざっくりスタイルのブーケはくすんだ色味のものが多いですが、このように明るい色味をチョイスするアイディアも。

明るいカラーにする場合は、甘くなりすぎないようにグリーンを多めに入れてあげるのがおすすめ。

また、束ねる際には高さを揃えすぎず、あえてぴょんぴょんはねさせるのも◎

 

オレンジのざっくりブーケ

 

また、ざっくりブーケには長めのラフに巻いたリボンも好相性。

ラスティックスタイルのヘアメイクやドレスにもよく似合います。

 

オレンジのざっくりブーケに長いリボンを添えて

 

▽こちらのCOLUMNもおすすめ

 

ざっくり×キュートなら断然かごブーケ

大人っぽい、スタイリッシュな印象が叶うざっくりブーケ。

もう少し甘さがほしいフェミニン派の花嫁さんには、かごブーケもおすすめ。

 

野原の草花を摘んできたようなかごブーケ

 

森の小さな教会で挙げるような、ナチュラルでかわいらしいウェディングにぴったり。

森で摘んできた草花を集めたようなかごブーケは、ナチュラルで愛らしい雰囲気が叶います。

 

愛らしいドレスとかごブーケを合わせて

 

ウェディングドレスやヘッドドレスもかわいらしいものを。

新郎ドット柄のYシャツに蝶ネクタイとキュートなものを選んで。

まるでおとぎ話の少女や森の妖精のようなほっこりするスタイルの結婚式に。

 

絵本に出てきそうな会場にぴったりのかごブーケ

 

トレンドを抑えたざっくりブーケでとびきりおしゃれなウェディングに

いかがでしたか?

今回はトレンドのざっくりと束ねたような、ラフなスタイルのウェディングブーケをご紹介しました。

 

小花を大胆に束ねたざっくりブーケ

 

ざっくりブーケは、ラスティックなドレスにもクラシカルなドレスにも好相性で、取り入れやすいトレンドアイテム。

ぜひこちらのCOLUMNを参考に、とびきりおしゃれなウェディングを叶えてくださいね。

 

プロテア×パンパスグラス×グリーンのざっくりブーケ

 

▽ウェディングブーケのCOLUMNを☑

nobi-non

nobi-non

2017年挙式。

自身の結婚式の経験から、花嫁さんが欲しいと感じる情報を発信していきたいと考えています。

臨床検査技師という医療系国家資格を生かし、女性に寄り添う医療・妊活ライターとしても活動中です。

Twitter:@nobi_nonchan

UPDATE: