WEDDING

COLUMN

最高に輝ける香りを!人気フローリスト若井ちえみさんにインタビュー|JILL STUART Something Pure Blue

最高に輝ける香りを!人気フローリスト若井ちえみさんにインタビュー|JILL STUART Something Pure Blue
by ARCH DAYS 編集部

Clipする
Clipする

いい香りは幸せな記憶をいつまでも思い出させてくれるもの。今回はこれから大切な日を迎える花嫁さんにぴったりな、祝福感溢れる香りのアイテムをご紹介。

 

人気フローリスト若井ちえみさんが束ねる祝福の香り

みずみずしく透明感のある香りが人気のJILL STUARTの限定コレクション「Something Pure Blue」。今年のテーマは幸せな花嫁の手元で可憐に咲き誇るブーケ!

 

今回はウェディングシーンでも注目される人気フローリスト若井ちえみさんに、花や香りのこだわりついてインタビュー。

 

Something Pure Blueの香りをイメージしたブーケも制作してもらいました。

 

 

「duft」若井ちえみさん

松陰神社前のフラワーショップ「duft(ドゥフト)」オーナーであり、イベントやウェディング装花など様々なシーンで活躍するフローリスト若井ちえみさん。装花だけでなく、ファッションや生き方においても多くの人を惹きつける魅力の持ち主。

今回はまるでアートギャラリーのような「duft」店内で若井さんにインタビューを実施。

 
 
 

花へのこだわり、香りとの関係

ーーまずは若井さんがオーナーをつとめる「duft」についての思いを教えてください。

 

別の花屋で6年ほど勤めた後、2016年にこのお店を立ち上げました。

 

お花屋さんになるまで私自身は花を飾るような家には住んでなくて、花屋で働き始めてから花を飾ったり、花が身近な存在になって。

 

「お部屋に一本あるだけですごく空気が変わるんだなぁ」って感じたので、そういう人が増えたらいいなって。

 

 

プレゼントももちろんですけど、自分のためにお花を買いにきてくれたらいいなって思ってやっています。

 

 

ーー若井さんのお花は若井さんらしさがありますよね、お花選びのこだわりって?

 

年数が経てば経つほど、「これが好き!」っていう花はなくて、本当に全部素敵と思ってます。

 

だからその日の市場で、季節のものや鮮度がいいものだったり、なにかいい空気を放っているものを探してくるようにしています。

 

お店にはかわいいと思ったお花しかないので、よく「おすすめはありますか?」って聞かれますけど「全部です!」って答えてます(笑)

 

 

 

ーー“duftはドイツ語で “香り”という意味だそうですが、お花の香りについてはどんな思いがありますか?

 

香りから昔のことを思い出したり感じたり、些細なことだけどそんな時間って、とても大切で愛おしいと思うので、それを感じてもらえる空間にしたいと思って「duft」という名前をつけました。

 

日々本当にいろんな植物の香りに囲まれているので、「このお花が好き!」っていうのは正直無くって。

 

個々のお花はもちろん香りがあるけど、お花屋さんって入った瞬間に、植物のみずみずしい香りがいっぱいにするんですよね。

 

だから植物の香りのアイテムは気になるし好きですね。

 

 

今の自分を最高に輝かせる、透明感溢れるピュアな香り

記憶をより鮮明に結びつけると言われる“香り”。

ウェディングでも、招待状やウェルカムスペースに香りを取り入れる演出も増えてきています。

 

一生に一度の時間を香りと共に残す

香りにこだわったJILL STUARTのSomething Pure Blueコレクション。今年のシリーズは愛し合う二人の願いを込めたブルーブーケがテーマ。

 

花嫁さんをもっと輝かせる祝福感溢れるピュアな香りは、幸せな瞬間を永遠の記憶に残してくれるはず。

 

JILL STUARTSomething Pure Blue

花嫁が身に着けると幸せになると言い伝えられているSomething Blueは花嫁の清らかさと誠実な愛情を表すカラー。そこから着想したSomething Pure Blueは、スイートピーやエーデルワイスなどの多彩なフローラルブーケに、ペアやアップルの甘くフレッシュなみずみずしさが加わり、ラストは清潔感あるムスクへと変化する、この世でもっとも祝福感あふれる純粋な香り。

オードパルファン以外にもヘアミストやハンドクリームなどもさりげなく使えてオススメ。ふんわりとまとえば、幸せな気分に包まれます。

 

時計回りに)

ジルスチュアート クリスタルブルーム サムシングピュアブルー セント オードパルファン 30mL 6,050円(税込)

ジルスチュアート クリスタルブルーム サムシングピュアブルー セント パフュームド ハンド エッセンス 40,3g  2,640円(税込)

ジルスチュアート クリスタルブルーム サムシングピュアブルー パフュームド ヘアミスト 30mL 3,960円(税込)

以上、2021年4月30日限定発売

 

 

 

ーーSomething Pure Blueの香りはどんな印象?

 

みずみずしくって甘い柔らかい香りで、本当にちょっとお花を連想するような印象を持ちました。

 

強すぎなくて、優しいほのかな感じがいいなって思って。

 

 

 

ーー今回、若井さんにはこの「Something Pure Blue」をイメージしてブーケを制作していただきました。どんなイメージですか?

 

みずみずしい甘い柔らかさとか透明感をすごく感じたので、花びらに透け感があるものを選びました。

 

 

甘くて柔らかいんですけど、こどもっぽいっていう感じではなかったので、少し品のある大人の女性の柔らかさを連想するような、幸せな気持ちになれるような花をイメージしました。

 

 

みずみずしく香り立つブーケが完成

透明感あふれるみずみずしい花々で、ふんわりと空気をまとうようなブーケが完成。

 

ピュアな甘さもありながら繊細で上品な束ね方は、さすが若井さんらしいバランス感。

 

 

ウェディングシーンでは、2人に寄り添いながら

ーーARCH DAYSでも若井さんのウェディング装飾は人気で、多くの花嫁さんが注目しています。どのようにして決めていくのでしょう?

 

ウェディング装飾は、決まったものはなくて、お二人が“どんなものが好きか”や、“どんな空間にお客様を招きたいか”、などによって、いろんな可能性があるので、一緒にお話ししながら考えていきます。

 

まだなにも分からない状態でも実際じっくり話してみたら、「私、こういうのが好きなんだ」ってお二人自身が気づいてくることも多いので、

 

出来る限りイメージを掘り下げて聞くようにしていますね。

 

 

希望の装飾をただ作るだけではなく、会場によって適した装飾、見せ方も全く違ってくるので、

いろんな背景にあわせて、一番よい装飾を一緒に考えます。

 

ーーウェディングブーケの依頼も多いかと思いますが、どのようにして作っていくのでしょう?

 

絶対にこうがいい!というものや正解があるわけではないので、お客様のイメージを元に、普段私が大切にしていることをお伝えしながら一緒に「こうはどうですか?」ってお話したりしています。

 

 

可能な限りすりあわせながら、一緒に作り上げていく感じです。

 

Something Pure Blue 限定コレクション

持ち運び便利なロールオンタイプフレグランスや、優秀な日焼け止めジェルも

 

今回、若井ちえみさんにブーケで再現していただいた「Something Pure Blue」の香りの限定コレクション。

 

フェイスパウダーやリップバーム、日焼け止めジェル、持ち歩きやすいオードパルファンのローラーボールタイプなどもあり、どれも身に着けてお守りにしたくなるような、特別な気分をもたらしてくれます。

 

結婚のお祝いや、幸せを願う人へのギフトとしてもおすすめ。

 

 

大切な日の自分を慈しむように、幸せの香りをまとってみては?

 

 

<お問い合わせ>

ジルスチュアート ビューティ

℡0120-878-652

HP www.jillstuart-beauty.com/

online shop www.eshop.jillstuart-beauty.com

 

Movie & Photo :UgD inc.

この記事に関するキーワード

ARCH DAYS編集部

ARCH DAYS編集部

結婚式・ベビーシャワー・誕生日などのライフイベントやパーティーを楽しむためのインスピレーション、事例、海外情報、DIYアイディアを発信する情報サイト「ARCH DAYS」の編集部。

 

Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

ウェディング専用Instagram:https://www.instagram.com/archdays_weddings/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/

UPDATE: