WEDDING

COLUMN

席次表よりもおしゃれ。海外風ウェディングなら「シーティングチャート」がおすすめ

席次表よりもおしゃれ。海外風ウェディングなら「シーティングチャート」がおすすめ
by Hachi .

Clipする
Clipする

シーティングチャートって?

海外では主流なウェディングアイテム。席次表の代わりを果たすもの

シーティングチャートとは、海外で使われているゲスト一人一人がどのテーブルに座るのかを記載してある一覧表のこと。日本でいう席次表の代わりを果たします。

海外では席次表を作ってゲストへ配ることはせず、シーティングチャートを作成してパーティー会場の入口に設置するのが主流なんです。

 

https://www.pinterest.jp/pin/791015122035295369/

 

おしゃれさ以外のメリットも

見た目がおしゃれなシーティングチャートは、海外風ウェディングを目指すならとってもおすすめ。しかし見た目がおしゃれなだけでなく、シーティングチャートを一つ作ってしまえば席次表を作らなくて済むので、大幅な時短になるというメリットもあります。

 

会場入口の装飾の役目も果たすので、とびきりおしゃれなものを作りたいですよね。そこで今回は、おしゃれなシーティングチャート12選をご紹介します。

 

シンプルで大人っぽいシーティングチャート

 

ARCH DAYSのおしゃれなシーティングチャート

シンプルで洗練されたデザイン

ホワイトのパネルに、シンプルなカリグラフィーで洗練されたデザインのこちら。南国ならではの植物にピン留めして、石垣島でのガーデンウェディングというロケーションにぴったり。

 

リゾート×ガーデンウェディングにぴったり

 

複数枚のカードを組み合わせて

こちらはポスターフレームの裏側に糸を張り、テーブルごとにカードを作成してクリップで留めたもの。材料も揃えやすく、DIYでもチャレンジできそうですね。

装飾にグリーンをプラスしていますが、シルクリボンやドライフラワーを使ってもおしゃれ。

 

カードを複数組み合わせたシーティングチャート

 

少人数ならこんな手も

リゾートウェディングならではの大きな葉に、直接ゲストの名前をペイントしたシーティングチャート。少人数のパーティーでこそ真似できそうなアイディアです。

 

南国らしい葉にペイントを施すアイディア

 

姿見ほどの大きなミラーに

こちらは大きな姿見サイズのミラーを使ったシーティングチャート。インパクト抜群で、たくさん書き込めるので大人数のパーティーにぴったり。

また、ゲストの名前は日本語で書かれているので、親族や職場の上司など年配ゲストが多い場合も馴染みやすいはず。

大きなミラーを使ったシーティングチャート

 

会場と合わせて、とびきりシックに

キャンドルや装花など、周りの小物使いもとびきりおしゃれなこちら。周辺に小物をたくさん置く場合、シーティングチャート自体はこのように極力シンプルに仕上げて。

装飾とも溶け込んでグッドバランスに。

 

小物を含めておしゃれなシーティングチャート

 

ブラックボードに直接書き込むのも◎

ブラックボードに直接フリーハンドで書き込んで、手書きの味を出したおしゃれなアイディア。テクニックいらずで誰でも真似できるのに、モダンにおしゃれにまとまります。

書く人自身の手書きの味が出るのも個性となって、おもしろいですよね。

 

ブラックボードに書き込んで手書きの味を

 

海外ウェディングのおしゃれなシーティングチャート

ワインボトルを使ったアイディア

海外では最近、パネルや紙ではなく、まったく違うアイテムを使ったシーティングチャートが流行中。その中から、おしゃれで真似できそうなものをご紹介します。

 

こちらはワインボトルのラベル部分にゲストの名前を入れたシーティングチャート。ワインを楽しむ大人ウェディングはもちろん、シックなナイトウェディングにもぴったり。

お花を生けて、装花としての役割を兼ねるのもおしゃれ。

 

https://www.pinterest.jp/pin/280208408051622070/

 

ブリキの瓶に書き込んだシーティングチャート

会場装飾の小物であるブリキの瓶に、ゲストの名前を書き込んだアイディア。会場に溶け込むだけでなく、さりげなさがとってもおしゃれ。

この他にも小物を置いてしまうと装飾と馴染み過ぎてしまい、ゲストがシーティングチャートの存在に気付きにくい可能性もあるので、入口の装飾はなるべくシンプルに仕上げて。

 

https://www.pinterest.jp/pin/281826889168516383/

 

アクリルを吊るして

アクリルを使ったウェディングアイテムは、今なお流行中。こちらはテーブルごとのアクリルを作成し、糸で吊るしたアイディア。

透け感のあるアクリル素材はどんな会場ともベストマッチ。ウェディングテーマに合った装花も合わせて、とびきりおしゃれに仕上げて。

 

https://www.pinterest.jp/pin/711216966130199071/

 

アクリルボックスを使ったアイディア

こちらは先ほどと同じアクリルでも、ボックス型のアクリルにシーティングチャートを書いています。立体感が出るので、ちょっとしたオブジェのように飾ることが出来るのが魅力。

装花と合わせるだけでなく、キャンドルやフォトフレームなど、どんな小物とも相性ぴったり。ウェルカムスペースとしてより一層華やぎそうですね。

 

https://www.pinterest.jp/pin/562457440962986997/

 

日本でも支持されているガラスドーム

日本のDIY花嫁の間でも、取り入れる人が多いガラスドーム。シーティングチャートを書いた紙をガラスドームに入れるだけなので、とっても簡単です。

合わせる布アイテムや装花によって、がらりと印象が変わる不思議なアイテム。

 

https://www.pinterest.jp/pin/122371314861514245/

 

ウェルカムツリーに吊るして

会場にウェルカムツリーがあると、その活用方法は無限大。電飾を施したり、写真を飾る花嫁さんが多いようですが、海外ではこのようにシーティングチャートを吊るすというアイディアも。

インパクト大なのでゲストの目に留まりやすく、紙製のシーティングチャートをDIYするだけなので簡単。

 

https://www.pinterest.jp/pin/174514554289978124/

 

シーティングチャートで海外のようなおしゃれウェディングを

今回は、海外風ウェディングにおすすめなシーティングチャートをご紹介しました。

 

日本でも少しずつ取り入れている人が増えているシーティングチャート。単純にパネルやボード状のものを作る以外にも、海外のおしゃれ花嫁が実践しているアイディアも今後流行する予感。

DIYするとなると大変なものもあるかもしれませんが、おしゃれさはピカイチですよね。先に述べたように、シーティングチャートは席次表を作らずに済むというメリットもあります。

ぜひシーティングチャートをDIYすることも検討してみてください。

 

今回ご紹介した事例を参考にして、ご自身のウェディングにおしゃれなシーティングチャートを取り入れてみてくださいね。

 

デコラティブなミラーに書かれたシーティングチャート

Hachi .

Hachi .

広告代理店営業 兼 フリーライター 兼 アラサー主婦。

2018年秋に挙式した卒花嫁です。

感度の高い花嫁様のお手伝いができるような情報を発信します。

UPDATE: