PARTY

COLUMN

子どもが喜ぶピニャータ!とびきりカラフルなパーティー装飾アイディア

子どもが喜ぶピニャータ!とびきりカラフルなパーティー装飾アイディア
by Søstrene Grene

キッズパーティーで盛り上がること必須のピニャータがSøstrene Greneから登場!

元々メキシコや中南米で子どものお誕生日パーティーなどのアクティビティーとして使われる「ピニャータ(Piñata)」。

 

近年では日本のパーティーシーンでも見かけることが多くなり、知っている方も多いのでは?しかし日本ではまだ、なかなか既製品のピニャータを売ってるお店が少ないため、パーティーでピニャータを使いたいママは手作りする必要が…。新聞紙と糊を使ってバルーンに地道に貼って作る方法や、段ボールを使用して手作りすることも可能ですが、若干難易度は高め。

 

今「Søstrene Grene(ソストレーネグレーネ)」ではとっても可愛い2種類のピニャータを展開中。今回はガールズパーティーにぴったりのレインボーピニャータを使ったパーティー装飾アイディアをご紹介。

 

ピニャータ

女の子が大好きな色が詰まった可愛すぎるピニャータ

赤、ピンク、イエローがとっても可愛いレインボーモチーフのピニャータは雲の下からカラフルなフリンジがまるで雨のようにひらひらと揺れる、憎い演出も。

 

女の子なら絶対に心躍るこんなピニャータなら、パーティー装飾のメインアイテムにぴったり!

 

ピニャータ

パーティー装飾として楽しんだ後は、「ピニャータ割り」を楽しんで

「ピニャータ割り」とは中にあらかじめお菓子や小さなおもちゃを詰めておいたピニャータを、スイカ割りのように順番に叩いて壊すアクティビティーのこと。割れたピニャータから落ちてくるお菓子やおもちゃを一生懸命に拾う子どもたちの姿は、シャッターチャンス必須。きっとママたちも盛り上がれるアクティビティーになるはず。

 

ちなみにピニャータにお菓子などを詰める際にコンフェッティも一緒に入れておくのもおすすめ。ピニャータが割れた時にひらひらとコンフェッティが舞ってとても綺麗ですよ◎

 

ピニャータ

 

フードはホームパーティーでもお外パーティーでも重宝するランチボックスを

子どもたちがたくさん集まるキッズパーティーでは、きっと落ち着いてご飯を食べない子も出てくるはず。

 

そんな時は一人一人ランチボックスを用意しておけば、万が一食べきれなくてもそのまま持って帰れるので最後に余ったご飯をママたちで分ける手間も省けて意外と便利なんです。また、アレルギーがある子や食べられない食材がある子がいる場合にも重宝するのがランチボックス。大皿に出てきてもなかなか食べようとしないお子さんも、自分だけのランチボックスがある特別感にきっとワクワクするはず。

 

そして更に特別感を出すために、ちょっとした工夫をしてみてはいかがですか?虹型のピニャータとリンクさせて、ランチボックスには「No Rain, No Rainbows」のメッセージを付けたヘアピンのお土産をプラス。

 

ピニャータ

 

パーティー参加者の名前が分かっている場合は、ネームカードを付けても◎ ヘアピンはクリップ代わりにもなり、パーティー後はちょっとしたお土産になるのできっと喜ばれるはず。

 

ピニャータ

 

ピニャータと同系色のガーランドで思い切りハッピーな空間作りを

インパクト大のピニャータですが、同じ色合いのガーランドや装飾アイテムで飾り付ければさらに可愛い空間に!

 

小ぶりなハニカムボールがとっても可愛いガーランドは、テーブルに転がすだけでテーブルの上がパーティー仕様になる優れモノ。中央に置けば、まるでテーブルランナーのような用途で使えます。

 

ピニャータ

 

ピニャータがメインなので、フラッグガーランドも小ぶりなものを選ぶとバランスが取りやすくておすすめ。フラッグが小さい物を選べば、同じ色合いでもごちゃごちゃせずにすっきり見せることが可能に。

 

カラフルでまるでロリポップのようなカラーリングが可愛いペーパーファンは、一つプラスするだけで壁が一気に華やかになります。

 

ピニャータ

 

困ったときはコンフェッティが使える!

パーティーでクラッカーから飛び出す色鮮やかな「コンフェッティ」。コンフェッティを散りばめたパーティーシーンって文句なしに可愛いですよね?ついつい「お掃除が大変そう…」と思ってしましがちですがそんな時はテーブルに散りばめたり、透明のアクリルボックスに入れたり、使い方はアイディア次第で様々!

 

ピニャータ

 

こちらは大きな透明アクリルボックスの中にコンフェッティを詰めた小さなアクリルボックスを入れ、上にお皿を載せて即席ケーキスタンドに大変身。

 

ちょっと色合いが足りないな…という時にコンフェッティは大活躍してくれます。

 

ピニャータ

 

カラフルでたくさん入っているコンフェッティはいろんな場所に使えてさらにコスパもよく、パーティー装飾に困ったときには絶対に使えるアイテム。散らばるので敬遠していたママもきっといろんな使い方を見つけられるはず。

 

ピニャータはキッズパーティーの強い味方

いかがでしたか?ピニャータが気軽に楽しめたら、きっと子供たちもママたちも楽しいパーティータイムを過ごせるはず。次のお子さんのお誕生日は、とびきりカラフルなアイテムと共にハッピーなキッズパーティーを楽しんでみては?

 

ピニャータ

Søstrene Grene

Søstrene Grene

デンマーク発のライフスタイルブランド。毎日の生活を彩る小さな工夫やアイデアを生み出すアンナとクララという2人の姉妹が、その美しい世界をみんなと共有したいという願いから誕生した。グレイッシュなカラーとミニマムなスカンジナビアンデザインが特徴で、DIYグッズ、ラッピングからチェアやテーブルといったインテリアまで幅広いアイテムを展開。

 

公式HP http://sostrenegrene.com/ja/

公式IG   https://www.instagram.com/sostrenegrene_japan/

公式TW https://twitter.com/sostrenegreneja 

UPDATE: