WEDDING

COLUMN

「パーソナルカラー」で自分に似合うカラードレスを見つけよう

「パーソナルカラー」で自分に似合うカラードレスを見つけよう
by nobi-non

Clipする
Clipする

パーソナルカラーは結婚式でも大活躍!

ファッション誌やテレビなど多くのメディアで取り上げられ、自分に似合う色がわかると評判のパーソナルカラー。

ファッションを選ぶ際の参考にしている人も多いのではないでしょうか?

そんなパーソナルカラーはカラードレスやリップのカラーを選ぶときなど、ウェディングシーンでも役に立つんです。

くすみのある落ち着いたピンクならスプリングタイプ、さわやかなパステル系のピンクならサマータイプの人に似合うなど、同じピンクでも人によって似合う種類が異なって面白いですよね。

 

似合うドレスの形が違うように、似合う色も人それぞれ

 

そこで今回はパーソナルカラーの簡易的な診断方法と、それぞれにおすすめのカラードレスをご紹介。

ぜひ、運命の一着に出会うための参考にしてくださいね。

 

▼ARCH DAYS花嫁さんのドレスを☑

 

パーソナルカラーはどうやって診断する?

正確なパーソナルカラーの診断をするには100枚以上の様々な色の布を胸元に当て、どんな傾向の色が似合うのかによって判断します。

しかし、自分で100枚以上の布を用意するのは大変ですし、プロに診断してもらうのはちょっと抵抗が…。

そんな人は、自分でできる簡易診断がおすすめ。

 

 

肌や瞳、髪の色に関する質問に答えて、A~Dの数を数えてください

あなたの瞳の色は?

A.明るいブラウンorキラキラとしたブラック

B.暗いブラウンorブラック

C.赤みのかかったブラウンor優しい印象のブラック

D.赤みのかかった暗いブラウンorダークブラック

 

 

あなたの肌の色は?

A.明るいオークル系でツヤ感あり

B.オークル系でマット感あり

C.明るいピンク系でマット感あり

D.ピンク系の白肌or黄色味のかなり強いオークル系

 

 

日焼けするとどうなる?

A.日焼けしやすいが、戻るのも早い

B.日焼けしやすく、戻るのが遅い

C.赤くなるが、すぐ白くなる

D.やや赤くなり、その後日焼けする

 

 

似合うアクセサリーの色は?

A.明るいゴールド

B.マットなゴールド

C.マットなシルバー

D.艶のあるシルバー

 

 

似合う口紅の色は?

A.コーラルピンク、ピーチピンクなどのオレンジがかったピンク系

B.アプリコット、マンダリンなどのオレンジ系

C.発色が優しいローズピンク系

D.フューシャピンクなどのはっきりした青みピンク系

 

 

よく言われる第一印象は?

A.かわいい、明るい、年齢より若く見える

B.ゴージャス、ナチュラル、大人っぽい

C.さわやか、優しい、エレガント

D.クール、華やか、シャープ

 

A~Dのうち、一番多いものがあなたのタイプになります。

 

診断結果

Aが多い:スプリングタイプ

Bが多い:オータムタイプ

Cが多い:サマータイプ

Dが多い:ウィンタータイプ

 

あなたのパーソナルカラーがわかったところで、さっそくカラードレスを見ていきましょう!

 

スプリングタイプは明るく華やかなカラーがおすすめ

スプリングタイプのあなたは、春の花のような鮮やかなカラーが似合う傾向が。

どんなカラーでも、ベースに黄色を意識するとよく似合います。

 

https://www.pinterest.jp/pin/123286108529236854/

 

シンデレラのような水色のドレス

シンデレラのような水色のドレスは、カラードレスの大定番。

ARCH DAYS花嫁さんも、プリンセスのようなボリュームたっぷりのドレスをチョイスしています。

 

たっぷりのレースで可憐な水色のドレス

 

サテンではなくレースのドレスをチョイスすることで、今っぽいプリンセスに。

 

ピンクのドレスはあえてくすみ系

華やかな色が似合うスプリングさんですが、ピンクのカラードレスを選ぶときは例外。

あえてちょっとくすみのあるピンクをチョイスした方がよく似合います。

 

くすみのある落ち着いたピンクのドレス

 

ディープな色味なら暗すぎないがポイント

明るく華やかな色が似合うスプリングタイプですが、花嫁さんによってはディープな色のドレスを着たい人もいるはず。

落ち着いた色をチョイスするときは黄色味を強めに、あまり重すぎないように注意して。

グリーンは黄色がペースになるので合わせやすくて◎。

 

https://www.pinterest.jp/pin/492018328035841073/

 

ネイビーも暗すぎない色味であれば、素敵に着こなすことができます。

サテンの生地は光の反射で濃淡が現れ、ゴージャス感UP。

 

https://www.pinterest.jp/pin/212021095027999018/

 

オータムタイプは落ち着いた大人っぽいカラーがおすすめ

オータムタイプのあなたは実りの秋を思われるような落ち着いたカラーが肌なじみ◎。

一番ゴージャスな雰囲気が似合うタイプです。

 

https://www.pinterest.jp/pin/481040803930130174/

 

鮮やかなトマトレッドのドレス

落ち着いた色が似合うオータムタイプは、ちょっぴり地味な印象になってしまうことも。

そんなあなたには赤のドレスがおすすめ。

オレンジ系のトマトレッドなら華やかな印象に大変身。

 

ブーケ

ゲストの注目を集めるトマトレッドのドレス

 

寒色系はディープorスモーキーで

オータムタイプのカラーパレットはオレンジ系が中心ですが、寒色系が似合わないわけではありません。

深みのあるドレスを着ると一気にゴージャス感アップ。

ビジューがたっぷりのドレスや、アクセサリーで華やかにすると◎。

 

https://www.pinterest.jp/pin/813884963878608731/

 

スモーキーな色にするとオータムタイプの落ち着いた雰囲気と、やわらかい色味が相乗効果に。

ブーケは写真のような淡いピンクやオレンジ、イエローのお花と合わせてみて。

 

https://www.pinterest.jp/pin/813814595146243555/

 

オレンジを感じさせる色ならピンクのドレスも◎

オータムタイプの中には日頃から「ピンクは苦手…」と感じている方も多いのでは?

そんな人でもオレンジがかったピンクならしっくりくるはず。

 

https://www.pinterest.jp/pin/130885932898894526/

 

ゴージャスな雰囲気が似合うオータムタイプさんはこのようなボリュームがあるドレスもおすすめ!

海外セレブやプリンセスのような雰囲気をまとってみて。

 

サマータイプはさわやかで淡いカラーがおすすめ

サマータイプのあなたは暑い夏を涼やかにしてくれるようなさわやかなカラーをチョイス。

パステルカラーのような淡い色やクールな色がよく似合います。

 

https://www.pinterest.jp/pin/481040803927224569/

 

やっぱり着たい!王道パステルピンクのドレス

王道のパステルピンクのカラードレスに憧れる人は多くいますが、一番似合うのはサマータイプ。

あまりかわいい雰囲気にしたくない場合は、シルバーグリーンのリースブーケと合わせれば甘さ控えめに。

 

結婚式_

トータルバランスで甘さ控えめにしたパステルピンクのドレス

 

グリーンなら黄色味を少なく

サマータイプの肌のベースはブルーが強め。だから黄色味が強いグリーンを選んでしまうとちぐはぐな印象に。

グリーンを選ぶときは黄色味が弱めのさわやかなグリーンを選んで。

 

ファンシーなミントグリーンのドレス

 

ディープカラーは暗すぎないように

ディープカラーはちょっと苦手なサマータイプ。

ネイビーのドレスでも明るさはキープして。

アクセサリーやシューズなど、トータルでブルーにコーディネートすると◎。

 

https://www.pinterest.jp/pin/633459503817907907/

 

また、くすみカラーを味方にすればディープカラーも似合うように。

大人な雰囲気にしたいときはワインレッドが特におすすすめ。

 

https://www.pinterest.jp/pin/635077984934825243/

 

小物は少なめに、ブーケもなるべくドレスに近い色にするのがポイント。

 

ウィンタータイプはシックでディープなカラーがおすすめ

ウィンタータイプのあなたは冬の静かな夜を思わせるような深みのあるカラーを。

シックな色のドレスは花嫁さんが「ドレスに着られている」という印象を与えかねませんが、ウィンタータイプならそんな心配なし。

原色が一番似合うのもウィンタータイプです。

 

https://www.pinterest.jp/pin/540080180312988153/

 

大人ウェディングにはシックな赤のドレス

原色に近い赤を着こなせるのはウィンターさんならでは。

強い印象のドレスとウィンターさんのシャープな印象が相性抜群。

 

シックで都会的な赤のドレス

 

優しい印象にしたいときはグレーを味方に

はっきりとした色が特によく似合うウィンタータイプですが、やわらかい印象にしたいときはグレーをチョイスして。

サッシュベルトやブーケのリボンをアクセントカラーに添えるのがおすすめ。

 

グレーのドレスはアクセントカラーを添えて

 

最近はニュアンスカラーが根強い人気になっているため、青みががったグレーなど選択肢も豊富です。

レースやオーガンジーの素材は、特にやわらかい印象にしてくれるアイテム。

 

ブルーがとけこんだグレーのドレス

 

ウィンタータイプの強い味方!イエローのドレス

ウィンタータイプのカラーパレットは暗めの色が多め。

しかし実はこっそり鮮やかなイエローも隠れているんです!

明るい色のドレスを着たいなら、これを生かさない手はありません。

 

https://www.pinterest.jp/pin/816981188625216568/

 

新郎の衣装を暗めの色にすると、イエローが映えてますます鮮やかに。

ネイビーは反対色に当たるので、ドレスを引き立ててくれて引き締め効果もあるのでおすすめ。

 

ドレス選びにはパーソナルカラーを生かして

楽しい反面、選択肢が多く、悩みのループにはまりがちなドレス選び。

そんな時にパーソナルカラーはとっても役に立ちます!

運命の一着選びに、ぜひこちらのCOLUMNを活用してみてくださいね。

 

▼ウェディングドレスのCOLUMNを☑

nobi-non

nobi-non

2017年挙式。

自身の結婚式の経験から、花嫁さんが欲しいと感じる情報を発信していきたいと考えています。

臨床検査技師という医療系国家資格を生かし、女性に寄り添う医療・妊活ライターとしても活動中です。

Twitter:@nobi_nonchan

UPDATE: