WEDDING

COLUMN

クールな結婚式を叶えるならウェディングケーキもダークカラーを合わせて

クールな結婚式を叶えるならウェディングケーキもダークカラーを合わせて
by Hachi .

ウェディングのトレンドは“カワイイ”よりも“カッコイイ”

ウェディングシーンでは今、スウィートでキュートな“カワイイ”イメージよりも、クールでスタイリッシュな“カッコイイ”イメージがトレンドとなっています。

 

クールでスタイリッシュなコーディネートがトレンド

 

しかし、「装飾やドレスなどはスタイリッシュなイメージが湧くけれど、ウェディングケーキはどうしよう?」と悩んでいる花嫁さんも多いのでは?

ウェディングケーキといえば、白くて甘くて、色とりどりのお花やフルーツがトッピングされていて、どちらかというとスウィートな雰囲気のもの…というのが一般的なイメージですよね。

 

ケーキカットやファーストバイトなど、ゲストの注目を浴びるウェディングケーキ。

せっかくなら、ウェディングケーキも結婚式のテイストに合わせたいところ。

そこで今回は、クール派花嫁さんにおすすめの、おしゃれなダークカラーのウェディングケーキをご紹介します。

 

ダークカラーのドリップがおしゃれ

 

▼ARCH DAYS花嫁さんのウェディングケーキを☑

 

クール派の花嫁さんへおすすめのケーキ14選

ダークなベリーで毒っぽさをプラス

乗せた果物はブラックベリーだけ、というとってもシンプルな一段のウェディングケーキ。

垂れたソースもアクセントになり、クールな雰囲気です。

クリームの塗り方はあえてシンプルにすることで、ちょっぴり毒っ気のあるおしゃれなケーキに。

 

ブラックベリーだけを乗せたシンプルなケーキ

 

くすんだダークカラーに銀箔がおしゃれ

「こんなウェディングケーキ見たことない!」というゲストからの声が聞こえてきそうなこちらのケーキ。

くすんだブルーグリーンに銀箔をあしらって、まるで海外のおしゃれなウェディングケーキのよう。

ウェディングの世界観にぴったりマッチしています。

 

ブルーグリーンがスタイリッシュなケーキ

 

▼こちらの記事もおすすめ

 

とろーりソースがアクセント

こちらのケーキには、ダークカラーのチョコレートソースを。

フルーツはあえて乗せず、ちょこんとクリームをあしらって、シンプルでクールな印象。

一段でもこのくらい高さを出すことで、甘い雰囲気を抑えられます。

 

シンプルなケーキにソースがアクセント

 

今や、ケーキカットと並んで定番となった演出「カラードリップ」。

イチジクとベリーをあしらい、ナチュラルな雰囲気のケーキにも、ドリップソースにダークカラーをチョイスすることで大人な印象に。

 

ドリップソースにダークカラーを選んで大人っぽく

 

ダークなラズベリーソースで鮮やかに

「ダークカラーは好きだけど、パッと鮮やかな色も捨てがたい」という花嫁さんには、ラズベリーソースを使ったケーキがおすすめ。

ダークカラーでカッコイイ雰囲気になりつつも、赤みカラーなので圧倒的な華やかさを演出してくれます。

 

https://www.pinterest.jp/pin/679128818780415666/

 

チョコレートのトッピングでぐるっと囲んで

カットされたチョコレートで、ぐるっと周りを囲んだウェディングケーキ。

トッピングしたダークチェリーも、甘すぎないエッセンスに。

まるでダークファンタジーの世界に出てくるケーキのよう。

 

https://www.pinterest.jp/pin/52072939424944710/

 

ココアスポンジを使うのも◎

ココアスポンジを使って、ケーキの土台をダークカラーにするのもおすすめ。

クールな印象にしたいなら、多くのフルーツは使わずに統一感を出すのがポイント。

 

ココアスポンジで土台をダークカラーに

 

ダークカラーのスポンジに、あえて薄くクリームを塗るのも、土台のスポンジが透けておしゃれ。

クリームの塗り方によってケーキに模様ができるので、乗せるフルーツは厳選して。

 

https://www.pinterest.jp/pin/452682200040586612/

 

チョコレートクリームをたっぷりと

チョコレートクリームをたっぷり塗った三段のケーキ。

高さのあるケーキはどうしてもコンサバな印象になってしまいがちですが、チョコレートクリームを塗ってダークカラーにすることでぐっとおしゃれに。

 

三段ケーキにチョコレートクリームをたっぷり

 

このように、段によってカラーを変えるのもおしゃれ。

シンプルなので、ウェディングのテーマに合わせたケーキトッパーをチョイスして。

クールでシンプルなケーキには、ケーキトッパーで遊び心をプラスするとグッドバランス。

 

上下の段で色を変えるのも◎

 

▼こちらの記事もおすすめ

 

フルーツやケーキトッパーだけでなく、チョコレートクリームにはグリーンも相性◎。

グリーンをあしらうことでナチュラル感もプラスされますが、ホワイトのウェディングケーキにはない大人っぽさも演出できます。

 

https://www.pinterest.jp/pin/735705289108722736/

 

グラデーションのダークカラーで大人っぽく

ゴールドの金箔をウェディングケーキにあしらうのは、今も人気継続中。

こちらは下の段でホワイトとブラックのカラーが切り替わった、おしゃれなデザインのケーキ。

すべてホワイトだとよくあるデザインですが、ダークカラーをプラスすることで、とびきり洗練されたカッコイイ雰囲気に。

 

https://www.pinterest.jp/pin/73957618866196959/

 

表面をペイントのように彩って

同じ金箔をあしらったデザインでも、このようにケーキの表面に色付きのクリームでペイントを施すのもおしゃれ。

使う色によってイメージが変わり、ウェディングのテーマカラーと合わせることで、グッと統一感が生まれ、おしゃれなケーキに。

 

https://www.pinterest.jp/pin/156640893276850744/

 

ウェディングケーキもとことんこだわって

いかがでしたか?

今回は、“カッコイイ”雰囲気が好きな花嫁さんへおすすめの、ダークカラーのウェディングケーキをご紹介しました。

 

一般的なウェディングケーキはホワイトのイメージが強いですが、ダークカラーを選ぶことによって甘い雰囲気が抑えられ、グッと洗練されたカッコイイケーキになりますよね。

 

上に述べたように、ウェディングケーキはゲストの注目を浴びます。

ケーキカットやファーストバイトはシャッターチャンスでもあるので、ゲストのカメラにも多くケーキの写真が納まるはず。

せっかくなら、ご自身の好きなクールテイストにぴったりの、おしゃれなウェディングケーキにしたいですよね。

 

今回ご紹介したケーキを参考に、ぜひケーキにもとことんこだわって、とびきりフォトジェニックでおしゃれなウェディングケーキにしてくださいね。

 

ダークカラーのケーキをカット

 

▼ウェディングケーキの記事を☑

Hachi .

Hachi .

広告代理店営業 兼 フリーライター 兼 アラサー主婦。

2018年秋に挙式した卒花嫁です。

感度の高い花嫁様のお手伝いができるような情報を発信します。

UPDATE: