WEDDING

COLUMN

海外のようなおしゃれ空間に。ガーデンウェディングの結婚式アイディア

海外のようなおしゃれ空間に。ガーデンウェディングの結婚式アイディア
by Hachi .

Clipする
Clipする

その人気は衰え知らず。ガーデンウェディング

ガーデンウェディングの魅力って?

自然の中で愛を誓うガーデン挙式

 

豊かな自然の下、開放的な雰囲気でリラックスして楽しめるガーデンウェディング。

日々生まれる様々なウェディングのトレンドの中でも、ガーデンウェディングの人気は長い間衰えることを知りません。

 

ナチュラルだけじゃない、様々なテイストのウェディングが叶う

ガーデンならナイトウェディングもとびきりおしゃれ

 

挙式やパーティーだけをガーデンにするのか、一日中過ごすのか、それだけでもどのようなガーデンウェディングにするかの選択肢は広がります。

それだけでなく、ほっこりナチュラルなウェディングからしっとり大人ウェディングまで、チョイスするアイテムや演出によって、様々なテイストのウェディングが叶うのも魅力の一つ。

 

今回は、おしゃれなガーデンウェディングを叶えるためのアイディアを、素敵な事例をピックアップしてご紹介します。

 

▼ARCH DAYS花嫁さんのガーデンウェディングを☑

 

おしゃれなガーデンウェディングを叶えるためのアイデア

ドレスは動きやすさとおしゃれさを両立させたものを

トレンド要素のあるエンパイアドレス

 

こちらは、ナチュラルな雰囲気が、ガーデンウェディングにぴったりなエンパイアドレス。

ワンピースのようなカジュアル感もありつつ、オフショルダーととろみ素材でトレンド感も◎。

 

大人花嫁には総レースのマーメイドドレスを

 

大人花嫁さんにはレースのドレスが一押し。

こちらはロングスリーブの総レースでクラシカルでありながら、タイトなシルエットなので動きやすく、ガーデンウェディングにもぴったり。

このようなマーメイドドレス以外に、スレンダードレスもおすすめ。

 

Aラインなら短いトレーンのものをチョイス

 

「細身のシルエットが動きやすいとはいえ、やっぱりふわっと広がるドレスを着たい!」という花嫁さんは、長すぎないトレーンのAラインドレスをチョイスして。

プリンセスラインはボリュームが出来過ぎてしまい、ゲストとワイワイ楽しみたいガーデンウェディングには不向きですが、Aラインであれば十分許容範囲。

トレーンが短いものを選べば、身軽に動くことができます。

 

装花・装飾はガーデンならではのものをチョイス

青空に映えるガゼボ

 

ガーデン挙式には「カゼボ」がおすすめ。

ガゼボとは、壁がない小さな小屋のことで、西洋風の東屋のこと。

海外では「ガゼボの下で結婚式をした夫婦は、一生住む家に困らない」といわれていることから、定番の装飾なんです。

風になびくカーテンをプラスして爽やかに。

 

▼こちらの記事もおすすめ

 

ワザありな装花アイディア

 

こちらは木々に吊るした小さな花束がワザありなアイディア。

木に吊るすといえばランタンやLEDライトが定番ですが、こんな装花もおしゃれ。

 

傘を吊るした空間装飾

 

シンプルな和傘を逆さにして吊るした装飾。

空間に奥行きや立体感が生まれ、緑一色のガーデンにおしゃれな変化が。

 

ゲストテーブルは流しテーブルがおすすめ

アットホーム派なら流しテーブルで

 

少人数のガーデンウェディングなら、流しテーブルに新郎新婦も着席して。

アットホームでゲストみんなと会話を楽しめるパーティーになります。

 

大人婚にはナイトウェディングが一押し

二人のなれそめムービーもしっとりした雰囲気に

 

装飾にキャンドルやランタンを施しておけば、日が沈むと一気に大人のムーディーな雰囲気に。

昼から夜でがらりと雰囲気が変わるのも、ガーデンウェディングのメリット。

 

ナイトガーデンならではの花火シャワー

 

花火でウェディングシャワーを行う「花火シャワー」も、ナイトガーデンならではの演出。

夜でもパッと明るくなり、ゲストも楽しい花火シャワーは、海外では定番なんです。

 

海外ウェディングのように楽しめる演出は必ず取り入れて

ゲストみんながわくわくするビュッフェに

 

定番になりつつあるスイーツビュッフェも、開放的な雰囲気のガーデンウェディングなら、より楽しんでもらえそう。

多くのゲストに喜んでもらえるように、幅広いスイーツやフィンガーフードを用意して。

 

ブライズメイド・グルームズマンと撮りたいショット

 

海外ウェディングさながらの、ブライズメイドやグルームズマンも、ガーデンウェディングなら写真映えも完璧。

 

白馬と一緒にロマンチックな一枚

 

動物と楽しむことができるのも、ガーデンウェディングならでは。

愛犬や愛猫と一緒にパーティーを楽しむのはもちろん、馬とウェディングフォトを撮る花嫁さんも!

きっとガーデンウェディングでしか叶わないシチュエーションですよね。

 

ガーデンウェディングならではの“おもてなし”も抜かりなく

キッズゲストが楽しめる工夫もお忘れなく

 

会場レイアウトに比較的自由が利くのも、ガーデンウェディングの利点。

キッズゲストがいるなら、思い切ってキッズスペースを作ってみては?

おもちゃやお絵かきセットを置いて、キッズゲストにも飽きずに楽しんでもらえる工夫をしてみて。

 

ドリンクバー

おしゃれなドリンクサーバーでおもてなし

 

暑い季節のガーデンウェディングは特に、冷たいドリンクがあるとゲストは嬉しいもの。

おしゃれなドリンクサーバーを置いてセルフドリンクにすれば、ゲスト同士の会話も盛り上がること間違いなし。

 

アウトドア気分でバーベキューも

 

アウトドア気分で、バーベキューを取り入れる花嫁さんも。

ライブ感があって、アツアツの料理を楽しめるバーベキューは、屋内のパーティーではなかなか実現できません。

ガーデンウェディングならではのおもてなしとして、喜んでもらえそう。

 

とびきりおしゃれなガーデンウェディングを叶えよう

ダイナミックなガーデンでのフラワーシャワー

 

今回は、おしゃれなガーデンウェディングにおすすめのドレスや装飾、演出をご紹介しました。

 

装飾や演出にこだわれば、海外のようなおしゃれなガーデンウェディングを叶えることができます。

また、おしゃれさだけでなく、今回ご紹介したガーデンウェディングならではのおもてなしも大事にして、ゲストみんなで楽しめるガーデンウェディングを叶えてくださいね!

 

▼こちらの記事もおすすめ

 

Hachi .

Hachi .

広告代理店営業 兼 フリーライター 兼 アラサー主婦。

2018年秋に挙式した卒花嫁です。

感度の高い花嫁様のお手伝いができるような情報を発信します。

UPDATE: