WEDDING

COLUMN

お色直しのイメージチェンジに。カラードレスは赤で決まり

お色直しのイメージチェンジに。カラードレスは赤で決まり
by aoikara

カラードレスは赤がおしゃれ

お色直しをしない花嫁さんや、ホワイト→ホワイトドレスへのお色直しをする花嫁さんが多くなっている今、あえてカラードレスで思い切りイメージチェンジを図るのはいかが?

 

映画“アバウトタイム”のウェディングシーンでレイチェルマクアダムスが真っ赤なドレスを着こなしているのがおしゃれだと話題になり、憧れを持つ女性が多い赤のカラードレス。

 

ハワイ_結婚式_アバウトタイム

ハーフスリーブがおしゃれな赤のカラードレス

 

赤は女性を魅力的に見せてくれる色。華やかでロマンティックな赤いドレスを着れば、結婚式の主役になれること間違いなし。

 

今回は、赤いカラードレスのおしゃれなデザインやコーディネート、着こなしのポイントをご紹介します。

 

▼こちらの記事もおすすめ

 

大人っぽい魅力たっぷりの赤ドレスコーディネート

ロングスリーブで大人可愛く

https://www.pinterest.jp/pin/208010076526033648/

 

深いVネックにロングスリーブのデザインで、レースの透け感がおしゃれな大人可愛い赤ドレス。透け感を持たせることで、重くなりがちな濃い赤色が軽やかなコーディネートに。

 

新婦の赤いドレスに合わせて新郎もポイントで赤を使うと、コーディネートに統一感が生まれて◎

 

マーメイドでセクシーに

https://www.pinterest.jp/pin/285063851391830369/

 

ウエストやヒップを綺麗に見せてくれるマーメイドシルエットの赤ドレス。女性の曲線美を表現したマーメイドドレスも赤色なら、更に大人の女性らしい魅力が高まって◎

 

オフショル×大胆スリットは赤色でクールに

https://www.pinterest.jp/pin/832743787328068356/

 

大胆にスリットが入ったドレスで大人の着こなしを。赤は強めカラーなのでセクシーすぎず、クールに決まるのもポイント。

 

オフショルでトレンド感もプラスして。

 

女性らしくフェミニンな赤ドレスコーディネート

ハイネック×総レースで華やかに

https://www.pinterest.jp/pin/794955771702628067/

 

総レースデザインで、少し甘めな雰囲気のコーディネート。オフショルで肩周りを華奢に、ハイネックで首を長くスタイルアップ。

 

オーガンジーでプリンセスのように

https://www.pinterest.jp/pin/52284045661100385/

 

たっぷりとオーガンジーを使った赤ドレスはふんわりと浮遊感があり、まるでおとぎ話に出てくるプリンセスのよう。強いイメージのある赤色も、シアー感のあるオーガンジーを使うことで柔らかな印象に。

 

赤いドレスが映えるように、髪の毛はアップヘアですっきりとまとめて。ヘアアクセサリーやイヤリングは白にすることで、赤がより一層引き立って見えて◎

 

フリルたっぷりでエレガントに

https://www.pinterest.jp/pin/331577591298332742/

 

たっぷりとフリルが施されたドレスはしなやかに揺れて、まるで薔薇の花びらのような、フェミニンエレガントなコーディネート。立体感があるディティールは、花嫁が動くたび華やかに。

 

パフスリーブでとびきりフェミニンに

パフスリーブがフェミニンな赤ドレス

 

ふわふわとしたパフスリーブの赤ドレスでとびきりフェミニンな着こなしを。大人花嫁は、甘くなりすぎないようスレンダーラインでバランスをとって。

 

赤ドレスに合わせた編みおろしヘアアレンジ

 

ヘアスタイルは編みおろしヘアで上品にまとめて。花のヘッドパーツをつければフェミニンさが更にアップ。

 

ラウンドトゥのバレエシューズ

 

足元には赤いバレエシューズをチョイスしてトータルコーディネート。ラウンドトゥのバレエシューズで、少女のようなフェミニンコーディネートに。

 

派手色の赤はあえてシンプルな着こなしでバランスをとって

赤はとっても印象的な派手色。あえてアクセサリーレスにして、シンプルに着こなすことで洗練された大人スタイルに。

 

ダウンヘア×ミディアム丈でカジュアルスタイル

https://www.pinterest.jp/pin/752734525195514897/

 

ストレートビスチェにAライン、ミディアム丈でカジュアルに着こなした赤ドレス。アクセサリーレスでシンプルなコーディネートも、赤色だからこそ存在感抜群の花嫁スタイルに。

 

シンプルなドレスのデザインに合わせて、髪は下ろしてこなれ感を。シューズはパンプスではなく抜け感のあるサンダルをチョイスして。

 

あえて着飾らないからこそ、ドレスと花嫁の美しさが引き立つコーディネートに。

 

フレアに広がる赤ドレスをポニーテールで軽やかに着こなして

バックのリボンが印象的なAラインの赤ドレス

 

フレアに広がるAラインの赤ドレスは、バックのリボンデザインがスタイリッシュ。程よい肌見せとポニーテールで軽やかに着こなして。

 

レストランウェディングではスレンダーラインでカジュアルな着こなしを

ブーケ

カジュアルに着こなすスレンダーラインの赤ドレス

 

少しカジュアルダウンしたいレストランウェディングやガーデンウェディングでは、スレンダーラインをチョイスして。

 

トレンドのスパゲティストラップ×ポップなドットデザイン×ワイルドフラワーブーケ×ダウンヘアで、レストランでも浮かない赤ドレスの上級者コーディネート。

 

あえて部分使いがおしゃれな赤ドレスのコーディネート

カラードレスといえば一色でまとめたデザインが多いなか、あえて赤を部分使いしたコーディネートもおしゃれ。他と被らないウェディングを目指す方はぜひ参考にしてみて。

 

白トップス×赤スカートのドッキングでレトロな着こなしに

https://www.pinterest.jp/pin/181692166201450791/

 

白のハーフスリーブトップスに、赤のスカートを合わせたドッキングドレス。深みのある赤色でレトロな着こなしを。全身を赤色でそろえるよりも柔らかな印象に。

 

クリームカラー×薔薇デザインの刺繡で華やかに

https://www.pinterest.jp/pin/393431717429119996/

 

クリームカラーのドレスに真っ赤な薔薇デザインの刺繍をあしらって華やかに。ダウンヘア×プロテアブーケで気取りすぎないよう意識して。

 

▼こちらの記事もおすすめ

 

お色直しには赤のカラードレスを

https://www.pinterest.jp/pin/86764730302463992/

 

いかがでしたか?赤は一見難易度の高い色だと思われがちなのですが、着こなしによってカジュアルダウンさせたりリッチに見せたりと、意外とコーディネートの自由度が高いカラーなんです。

 

ホワイトのウェディングドレスとはがらりと印象を変えて登場することができるのもの嬉しいポイント。

 

ぜひこちらのコラムを参考に、叶えたいウェディングのスタイルに合わせてコーディネートを組んでみてくださいね。

 

▼ARCH DAYS花嫁さんたちのドレスを☑

 

▼こちらの記事もおすすめ

aoikara

aoikara

いろんな幸せの形をご提案できる記事をお届けします。
読者の方の「あ、いいな」が見つかるように頑張ります。
恋愛はいつまで経っても初心者のフリーライターです。

UPDATE: