WEDDING

COLUMN

ゲストテーブルをとびきりおしゃれに。トーションフラワーの魅力とは?

ゲストテーブルをとびきりおしゃれに。トーションフラワーの魅力とは?
by aoikara

Clipする
Clipする

ゲストテーブルが華やぐトーションフラワー

トーションフラワーとは?

小さなお花のトーションフラワー

 

「トーションフラワー」とは名前の通り、ゲストテーブルのトーション=ナプキンの上に置かれたお花のこと。

 

豪華な装飾でなくても、ゲストの方々が座る席を華やかでおしゃれに見せてくれるアイテムです。

 

どうやって取り入れるのが正解?

最近よく見かけるようになったトーションフラワー。

お花の種類や、取り入れ方によって印象がかわるので、そんな風に取り入れたらよいのか迷っている花嫁さんもいるはず。

 

そこで今回はそんなトーションフラワーの魅力をお伝えすべく、さまざまなアイディアをご紹介します。

 

お花はウェディングテーマに合わせてセレクト

トーションフラワーはたくさんのお花を合わせるよりも、一輪や二輪などシンプルにまとめるのがおしゃれに見せるコツ。

 

またウェディングテーマに合わせて花を選ぶと、統一感が出て◎

 

エレガントウェディングには白いバラ

白い薔薇のトーションフラワー

 

ナチュラルさも取り入れたエレガントな結婚式には、装飾や装花の柔らかなカラーに合わせて、白いバラのトーションフラワーを。

 

存在感のある白いバラで、ゲストテーブルの品格が高まります。

 

ハワイウェディングにはハイビスカス

席札

明るいピンクのハイビスカスを使ったトーションフラワー

 

キラキラ輝くようなハワイの結婚式には、南国らしくハイビスカスのトーションフラワー。

 

ゴールドにそろえた食器はハワイの太陽の輝きを感じさせます。南の島らしいポップなお花の色が、テーブルや会場の明るい雰囲気にもよく合っていますね。

 

アットホームな結婚式にドライフラワー

レトロであたたかみのある存在感のドライフラワー

 

ナチュラルでアットホームなウェディングには、会場のあたたかな雰囲気になじむようトーションフラワーはドライフラワーで。

 

ドライフラワーには、活けたばかりの花とはまた違う、深い色味の美しさがあります。年月が経っても新郎新婦が幸せであるように、そんな願いを感じるようです。

 

春ウェディングにはチューリップを

チューリップのトーションフラワーも存在感大

 

春の季節の結婚式にぜひ取り入れたい「チューリップ」。

 

一輪でもじゅうぶん存在感のあるお花なので、こんな風にメニュー表にそっと添えるだけでぱっと目を惹く装飾のキーアイテムになりますね。

 

トーションフラワーの置き方でハイセンスに魅せる

トーションフラワーはナプキンの上にただ置くだけでも十分おしゃれですが、置き方を工夫することで、もっとハイセンスに魅せられる効果が。

 

ペーパーアイテムと一緒にリボンで結ぶ

リボンで結んだトーションフラワー

 

こちらはゲスト席のペーパーアイテムと一緒に、トーションフラワーもリボンで結んであります。実は花嫁さんが一つ一つ丁寧にリボン結びしたもの。

 

ゲストのことを思っての心遣いを形にして。その気持ちはきっと伝わるはずです。

 

お花の色が引き立つように、カラーの違うペーパーアイテムやリボンを選ぶのもポイントです。

 

トーションフラワー×席札でぱっと目に留まる

シロツメクサのトーションフラワー

 

こちらは席札と一緒に、トーションフラワーを結んだアイテム。トーションの上に添えられて、かわいらしい魅力を発揮。

 

ナチュラルな素材のトーションには、柔らかな雰囲気のシロツメクサがよく似合っています。

 

お花は目に留まりやすく、席札の役割をしっかりと果たしてくれます。自分の名前を見つけたときに、ゲストの目も喜ばせるようなアイディアですね。

 

シーリングスタンプで心に届くように

グリーンリーフはシーリングスタンプを重ねて

 

こちらはシーリングスタンプで、ペーパアイテムにトーションフラワーをぺたっと貼り付けたアイディア。シーリングスタンプとは、古くはヨーロッパで郵便物に封をする際に使われていたものです。

 

シーリングスタンプのレトロな雰囲気と品格が引き立ちます。郵便物で手紙を送るように、新郎新婦の思いがゲストの方にも届きますように。

 

テーブルナプキンとの合わせ方もポイント

テーブルのトーション=ナプキンとの合わせ方にもこだわることで、テーブル席が映えます。

 

トーションフラワーも一緒に包んで結んで

テーブルナプキンで包んだトーションフラワー

 

お花をトーションで包むようにリボンで結んであげると、花束のギフトのようにも見えますね。

ホワイトリネンのトーションをシルクリボンできゅっと結んで、ちらりと覗くラベンダーのお花がポイントに。

 

パッケージのようにきれいに畳んで

ナプキンのポケットに入れたトーションフラワー

 

ナプキンを折り返すように畳めば、ポケットのようになり、そこにトーションフラワーを差し込むのもおしゃれです。

 

メニューと一緒にリーフのトーションフラワーを差し込んだのがこちら。丁寧に畳まれていて、品格も感じさせるコーディネートです。

 

ゲストも思わず笑顔になれるスペシャルアイディア

おふたりの幸せを願って参列してくれるゲストのために、新郎新婦としては結婚式のなかで感謝の思いを伝えたいもの。

そんなときは、トーションフラワーに一工夫。

 

一人一人に違う花を贈る

トーションフラワーでカラフルなゲストテーブル

 

色とりどりのお花がテーブルに並んだ会場。

実は一人一人違うお花をトーションフラワーとして選んでいます。

 

花言葉にちなんだり、お花の見た目や色から連想される人を選んだり、特別な思いを込めて贈ることができるアイディアですね。

 

一人一人にメッセージを送る

一風変わったりんごのトーションフラワー

 

こちらはりんごという変わり種のトーションフラワー。

枝の部分に葉の形をしたメッセージが添えられています。ゲスト一人一人に宛てたお手紙ですね。

 

当日は忙しくて一人一人と十分に話す時間もなかなかないので、メッセージという形に残して思いを伝えるのは素敵な案ですね。

 

ゲスト席まで心配りをお忘れなく

トーションフラワーで想いを伝えて

ピンクとパープルのトーションフラワー

 

トーションフラワーは小さな装飾ですが、見た目にもおしゃれで、ゲストの方への思いもきちんと伝わる素敵なアイテムです。

 

どんな結婚式に合うアイテムなので、ぜひトーションフラワーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

▼こちらの記事もおすすめ

aoikara

aoikara

いろんな幸せの形をご提案できる記事をお届けします。
読者の方の「あ、いいな」が見つかるように頑張ります。
恋愛はいつまで経っても初心者のフリーライターです。

UPDATE: