WEDDING

COLUMN

ガーデン挙式をおしゃれに。ウェディングアーチやガゼボの装飾アイディア

ガーデン挙式をおしゃれに。ウェディングアーチやガゼボの装飾アイディア
by aoikara

Clipする
Clipする

ガーデンウェディングには…

ウェディングアーチ・ガゼボでおしゃれを格上げ

ガーデン挙式ではウェディングアーチやガゼボを使うことで、華やかさも一段と高まり、おしゃれな結婚式会場となります。

 

ガーデンウェディングを考えているならば、どちらかはマストアイテムと考えても良いでしょう。

 

グリーンカラーのウェディングアーチ

 

でも一言で「ウェディングアーチ・ガゼボ」と言っても、どんなデザインのものがあるのかピンとこない花嫁さんも多いはず。

 

そこで今回は、ウェディングアーチとガゼボの装飾アイディアをそれぞれご紹介します。

 

シンプルでおしゃれな「ウェディングアーチ」

平面の鳥居型のものを、「アーチ」と呼びます。

シンプルだからこそ新郎新婦おふたりの要望に合わせて、さまざまなアレンジができると人気の形なんです。

 

ガーデンに合わせて自然の物でナチュラルに

ガーデンウェディングでは、自然のモチーフを使ってウェディングアーチを作ると、会場の雰囲気にも合って◎

 

自然モチーフのウェディングアーチ

 

木の枝で枠を作り、シアーなピンクの布をカーテンのようにつけて、グリーンとお花で包み込んだ祭壇のアーチ。

太陽の光が布地を通って透き通るように、優しい光となって届きます。

 

自然の魅力がたっぷり詰まったデザインです。

 

花嫁に似合う白をベースに花の色もそろえて

白いレースのウェディングアーチ

 

真っ白なウェディングドレスにも合うように、アーチも白でそろえると、統一感が出ます。

こちらはレースで花嫁を優しく包み込むようなアーチです。

 

結んだ花は花嫁やブライズメイドが持つ花束と同じカラーというのも、統一感が高まるポイントに。

 

花が咲き誇るアーチで幸せに包まれて

花が咲き誇るウェディングアーチ

 

お花やグリーンだけで作り上げたアーチなら、ガーデンにも自然になじみながら、結婚式らしい華やかさも演出することができますね。

 

たくさんのお花が咲き誇るようにあしらわれたアーチは、ぱっと目を惹く存在感が◎

新郎新婦が立ったときにも、存在をより華やかにしてくれるアーチとなることでしょう。

 

ホワイトやベージュなど優しい色でまとめることで、華美になりすぎずエレガントな印象に。

 

ナチュラルアーチはアーティスティック

ナチュラルに彩られたウェディングアーチ

 

木の枝を引き立たせるような円形のアーチには、カラフルにお花を彩って。

秋ウェディングらしくオータムカラーのお花を使うことで、季節感も上手に演出していますね。

 

フラワーアレンジメントの作品のようにも見えて、写真映えもするアーティスティックなアーチに。

“いかにも”なアーチのデザインが苦手な方にもおすすめしたいデザインです。

 

バイオレットカラーでクラシカルガーデンに

https://www.pinterest.jp/pin/489836896966346354/

 

アーチに使うカラーを一つに絞り、結婚式のテーマカラーをより引き立たせるのも素敵です。こちらのテーマカラーはバイオレット。

 

アーチに飾られた花もレースも全てバイオレットで、エレガントな魅力があふれています。

 

どんな装飾が良いのかイメージが湧かない人は、カラーから発想を広げるというのも一つのアイディアですね。

 

アートな灯りで高砂もおしゃれに

おしゃれでアートなウェディングアーチ

 

高砂にアーチを飾るアイディアもあります。こちらは四角い枠組みに、空間ができるようにレトロな草花を飾ったアーチ。

 

ポイントは吊された丸い灯りです。

 

幻想的なキャンドルに囲まれて

 

夜になると幻想的に輝き、会場をドラマチックなムードに引き立ててくれます。

ゲストの目を楽しませてくれる素敵なアイディアですね。

 

四角だけじゃない、三角ならとびきりおしゃれ

三角形のウェディングアーチ

 

こちらは三角形のウェディングアーチ。

「ウェディングアーチ」という昔からあるものを、こんな形で変化させるとよりおしゃれで洗練されたイメージに。

 

海外ウェディングで最近よく見かけるアイディアですが、日本の結婚式でも取り入れているおしゃれ花嫁さんがいます。

 

華やかな存在感を放つ「ガゼボ」

「ガゼボ」とは元々、庭に設置されていた休憩所のことをさす言葉。

そこにお花などを装飾を施し、ガーデンウェディングでのおしゃれアイテムとして活用されています。

 

アーチとの違いは、奥行きのある建物型という点。

 

シンプルでも華やぐのがガゼボの魅力

シンプルなレースのガゼボ

 

立体的なガゼボはシンプルな飾り付けでも華やかに見えます。

 

こちらは木の枠組みに、白いレースを飾り付けたガゼボ。お花などの装飾がなくても、じゅうぶん華やかに見える効果が。

 

グリーンを中心にナチュラルにまとめて

自然の中のグリーンガゼボ

 

ガーデンということを意識して、グリーンをベースにしたガゼボなら、ナチュラルな魅力が引き立ちます。

 

大自然の魅力を感じられるガゼボは、ガーデンウェディングだからハマるデザインですよね。

 

花の道を歩いて、フラワーシャワーで祝福されて

チャペル

ガゼボの祭壇と花のバージンロード

 

ガゼボを祭壇にしたときに、新郎新婦が通るバージンロードにお花を敷き詰めれば、まるでお花の絨毯のようです。

 

これから歩むのが花道でありますようにと願いも込めながら。

 

結婚式

フラワーシャワーを浴びる新郎新婦

 

帰り道では来客の方々からフラワーシャワーを受けて祝福。華やかに幸せが感じられるでしょう。

 

花嫁を引き立てるホワイトガゼボ

オールホワイトのガゼボ

 

ガゼボのカラーで迷ったら白。どんなテーマでも似合うカラーです。

レースや花だけでなくフレームも白でまとめると、より洗練された印象に。

 

凜とした雰囲気が、結婚式らしい品格を引き立たせてくれます。

 

洋式の建物で格式を感じさせて

結婚式_ハワイ_おしゃれ

ハワイでのガーデンウェディングのガゼボ

 

結婚式場によって、あるいは海外には、庭園の休憩所として使われていたガゼボそのものがあります。

そこに装飾を施して結婚式に利用すれば、格式を感じられるウェディングになるでしょう。

 

ガゼボの祭壇が用意されている挙式もあるので、気になった方はガゼボがあるのか、あらかじめ会場をチェックすると◎

 

ランプの灯りがナイトウェディングに色めく

https://www.pinterest.jp/pin/144396731782231760/

 

夕方や夜に挙式を行う予定なら、ガゼボの近くにランプを用意。ガゼボが祭壇になっている場合はバージンロードに飾るのがおすすめ。

淡い灯りでロマンティックなムードになれます。

 

こちらはビーチウェディングのアイディアですが、ガーデンウェディングでも応用できます。

 

新郎新婦を包み隠してしまうようなロマンティックガゼボ

https://www.pinterest.jp/pin/374291419024076094/

 

長い布地をいくつも吊り下げて、新郎新婦を包み込むようなガゼボもあります。二人だけになれるような幸せな空間に、思わず寄り添う新郎新婦。

 

花やシャンデリアも飾られて、ロマンティックに魅せられて。

 

ガーデンウェディングの欠かせない存在に

愛を誓う新郎新婦

 

ウェディングアーチやガゼボの装飾だけで、結婚式がこんなにも華やぎ、おしゃれな空間を作り出してくれます。

 

ガーデンウェディングを考えている方は、ぜひウェディングアーチやガゼボを検討してみてはいかがでしょうか。

 

aoikara

aoikara

いろんな幸せの形をご提案できる記事をお届けします。
読者の方の「あ、いいな」が見つかるように頑張ります。
恋愛はいつまで経っても初心者のフリーライターです。

UPDATE: