WEDDING

COLUMN

私に似合うドレスはどれ?自分でできる骨格診断のやり方

私に似合うドレスはどれ?自分でできる骨格診断のやり方
by nobi-non

Clipする
Clipする

巷で話題の骨格診断って知ってる?

骨格診断とは?

骨格診断とはあなたが生まれ持った体型や肌の質感によって行う体型診断のこと。最近は雑誌やネットにも取り上げられ、自分に似合う服が見つかると話題になっています。

そんな骨格診断はドレスを選ぶ際にもおすすめ。自分に似合うラインのウェディングドレスが見つかる近道になるんです。

 

骨格によってAラインが似合ったり、スレンダーが似合ったり

 

実は筆者自身、自分の骨格を知らずにドレスを選び、失敗してしまったひとり。これから結婚式を迎える花嫁さんには、「そんな失敗をしてほしくない!」と思っています。

今回は、骨格診断のやり方と、それぞれの体型に似合うウェディンドレスをご紹介します。

 

骨格診断ってどうやったらいいの?

骨格診断は、体型を「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3つに分類します。ここでは「骨格診断ファッションアナリスト認定協会」のホームページで紹介されているそれぞれの体型の特徴を紹介。あなたの骨格が3つのどれに当てはまるか確かめてみて。

 

骨格診断 ストレートの身体の特徴

厚みを感じさせる グラマラスな メリハリボディ。骨格診断 ストレートの人は、全体的に立体感があり、筋肉も感じさせるメリハリのあるボディを持っています。どちらかというと上重心。肌に弾力とハリがあるのも特徴です。

 

バストライン

鎖骨からバストトップにかけて直線的につながる。胸に厚みがあり、横から見ると立体的。

 

二の腕

二の腕の外側に筋肉のハリがある。

 

正面から見た腰のライン

ウエストと腰幅の差は小さい。

ひざ上とひざ下の差

ひざ上は太めで、ひざ下は細く、メリハリがある。

 

背骨

首の下、背骨の始まりのところに触れると筋肉を感じ、背骨は目立たない。

ウエスト

胸からウエストにかけての距離が短く、腰の位置は高め。

 

ヒップライン

ヒップが立体的で、ウエストラインがはっきり見える。

 

骨格診断 ウェーブの身体の特徴

華奢で厚みがなく 柔らかな曲線のボディ。骨格診断 ウェーブタイプは、体はうすく、華奢。やわらかな曲線を描くボディが特徴です。どちらかというと下重心。肌は筋肉よりも脂肪を感じさせるソフトな質感です。

 

バストライン

鎖骨からバストトップにかけてややえぐれたようにつながる。

 

二の腕

二の腕の下が一度凹むライン

 

正面から見た腰のライン

ウエストと腰幅の差は大きくなだらかな曲線

 

ひざ上とひざ下の差

ひざが出ている。太ももが細く、ひざ下に肉がつきやすい。

 

背骨

首の下、背骨の始まりのところに触れると、うっすらと背骨がわかる。

 

ウエスト

ウエストから腰の距離が長く、腰の位置は低め

ヒップライン

ヒップは平面的。背中からなだらかな曲線になっている。

 

骨格診断 ナチュラルの身体の特徴

フレーム感のある スタイリッシュボディ。骨格診断 ナチュラルの人は、筋肉や脂肪があまり感じられない、スタイリッシュなボディを持っています。骨が太く大きく、関節も目立ちます。全体的に四角形のようなフレーム感があります。

 

バストライン

個人差があるが、鎖骨からバストトップにかけて直線的な人が多い。

 

二の腕

肉感的ではない。

 

正面から見た腰のライン

ウエストと腰幅の差は個人差がある。

 

ひざ上とひざ下の差

ひざの皿が大きい。ひざ上の太さは個人差があり、すねの骨やアキレス腱が太い。

 

背骨

首の下、背骨のはじまりのところに触れると背骨をしっかりと感じる。

 

ウエスト

腰の位置には個人差がある。

 

ヒップライン

肉感はほとんどなく、平面的。骨盤に厚みがある。

一般社団法人骨格診断ファッションアナリスト認定協会「骨格診断・自己診断」より引用

 

骨格診断「ストレート」のあなたは体のラインを生かしたドレスを

メリハリのあるボディラインのストレートさんは、ウェディングドレスもハリのある素材のデザインがおすすめ。シルクやサテンなどの素材を使った、王道のウェディングドレスを着こなせるのはストレートさんならでは。

 

サテンの生地にAライン。ストレートさんに着てほしいのはまさにこんなドレス

 

王道ウェディングドレスを着こなせるのはストレートさんだからこそ

ウェディングドレスと言えば、サテンの生地にゴージャスな刺繍を思い浮かべる方も多いのでは?そんなウェディングドレスが最も似合うのがストレートさん。

メリハリのある上半身からスラリと流れるサテンのAラインのスカートは、ストレート体型の花嫁さんを美しく見せてくれます。

 

https://www.pinterest.jp/pin/749497562955828748/

 

スレンダーなドレスをゴージャスに

メリハリのあるボディラインを生かし、体のラインが出るウェディングドレスを着こなせるのもストレートさんの特徴。ストレートラインやマーメイドラインのウェディングドレスは寂しい印象になりがちですが、ストレートさんのもつボディラインのおかげでむしろゴージャスで大人な印象に。

 

ボディラインのでるウェディングドレスを素敵に着こなして

 

スレンダーなウェディングドレスは着る人を選ぶ難しいドレス。そんなドレスをちょっぴりセクシーに着こなす花嫁さんにゲストはうっとり。

 

https://www.pinterest.jp/pin/708191110124861977/

 

胸元はVネックやハートカットが◎

上半身に重心があるストレートさんは、首が詰まったドレスでは体が大きく見えがち。でもVネックなら首がすらりと長く見えます。

 

深いVネックが詰まりがちな首元を長く見せてくれる

 

肩幅や二の腕が気になる花嫁さんでも、いっそ思い切って出してしまった方がすっきり見える場合も。ハートカットのビスチェは痩せ見えの強い味方。

 

https://www.pinterest.jp/pin/21673641932767534/

 

ラインを意識すれば軽やかな素材でも

レースやオーガンジーなどの生地を選びたいストレートさんは、ドレスのラインを意識して。上半身をコンパクトにしつつ、スカートにボリュームが出すぎなければ大丈夫。

 

上半身をコンパクトに。スカートは広がりすぎないように

 

骨格診断「ウェーブ」は女性らしいドレスを

ウェーブさんは骨格や肌の質感が柔らかいのが特徴。ウェディングドレスもその柔らかさを生かすような、ふわふわとしたドレスがオススメ。ドレスの素材もチュールやオーガンジーなどの柔らかい素材を選んで。

 

ボリューム感のあるドレスをチョイス

 

スカートはボリュームたっぷりに

ボリュームたっぷりのウェディングドレスに憧れている方も多いのでは?そんなウェディングドレスが一番似合うのがウェーブさん。

 

裾が広がるスカート

 

他の体型に比べ、ウェーブさんの長所はウエストのくびれ。ボリューミーなスカートなら、ウエストをより細く見せてくれます。

 

バックスタイルを華やかに

結婚式では挙式の最中や入退場など、意外にバックスタイルが見られているもの。

ウェーブさんの体型はボリュームたっぷりのスカートが特にお似合いなので、バックスタイルをたっぷり盛るのも素敵。

 

https://www.pinterest.jp/pin/615093261576581948/

 

こちらはカラードレスですが、ARCH DAYS花嫁さんもバックスタイルがかわいいウェディングドレスをチョイス。おとぎ話に出てくるプリンセスのよう。

 

バックスタイルまで華やかに

 

袖のデザインで上半身後ゴージャスに

ウェーブさんの体型は下半身に比べて上半身の骨格が華奢。トレンドになっているレースのロングスリーブのドレスを選ぶと、上半身に華やかさがプラス。

 

ロングスリーブで華やかに

 

フレンチスリーブやパフスリーブもよく似合います。

全体のスタイルがXラインになるように意識すると◎。

 

https://www.pinterest.jp/pin/106186503700852012/

 

 

スレンダーなドレスでもウェーブを意識して

ウェーブさんがスレンダーなドレスを着られないかというと、そうではありません。ウエストのくびれが分かるようなシルエットなら、ウェーブさんでもお似合い。

 

https://www.pinterest.jp/pin/598345500465410360/

 

ウェーブさんは柔らかい生地が似合う体型ですが、スレンダーなドレスの時はあえてハリのある生地に。動きのある立体的なデザインを選んでみて。

骨格診断「ナチュラル」のあなたはまさにナチュラルなドレスを

ナチュラルさんは体のメリハリは全体的に少なめ。

その分、ナチュラルなデザインや細身のスタイリッシュなドレスをサラッと着こなせるのはナチュラルさん。

 

オーガンジー、サテン、シルクなどのとろみのある素材や大柄のレースを選んで。

 

ウェディングドレス

ナチュラルやスタイリッシュな着こなしが得意

 

トレンドのナチュラルなドレスがお似合い

最近はシンプル・ナチュラルなウェディングドレスが流行中ですが、華やかさに欠け、普段着のような印象になることも。

 

しかし、ナチュラルさんなら自身の持つ魅力のおかげで、そんな心配ナシ。アクセサリー等で盛らずに、あえて自然な方が素敵です。

 

ナチュラルな骨格だからこそ、ナチュラルスタイルが得意

 

スタイリッシュなドレスでかっこよく

スタイリッシュなドレスを、オシャレに着こなせるのもナチュラルさん。

体のラインを拾わない分、ドレスのラインの美しさが引き立ちます。

 

https://www.pinterest.jp/pin/787707791045298034/

 

ARCH DAYS花嫁さんには、ちょっぴり変わったスリーブのウェディングドレスを選んだ人も。

オシャレ上級者な花嫁姿に、息をのむゲストも現れそう。

 

スタイリッシュなデザインで大人に

 

柔らかい印象にしたい時は、肩まわりにデザインがあるドレスでカバー。

骨格がしっかりめのナチュラルさんは、肩幅のガッチリ感が気になる…という人も多いのでは?

そんなナチュラルさんは、肩周りにデザインのあるドレスをチョイス。生地感はやわらかいものにして、ふんわり包んで。

 

柔らかい素材やレースで、肩まわりを優しく包んで

 

肩周りを露出しないウェディングドレスを選ぶのも体型カバーのコツ。オーガンジーの生地で上半身を包めば、柔らかく優しい印象に。

 

気になる肩周りを隠して

 

また、ロールカラーのウェディングドレスは、骨格から目をそらしてくれる強い味方。

 

https://www.pinterest.jp/pin/740842207422737543/

 

細身でないウェディングドレスでは、Yラインを意識

ナチュラルさんはYラインを意識したドレスやファッションがお似合い。

だから「上半身を華やかにしつつ、スカートは抑える」ことを意識すれば、Aラインのドレスも着こなせます。

 

https://www.pinterest.jp/pin/174514554294445659/

自分の骨格を知って、ドレス選びに役立てよう

自分の骨格を知れば、似合うウェディングドレスもわかるので、ウェディングドレス選びもスムーズになります。ウェディングドレスの試着前に、ぜひ骨格診断をしてみてくださいね。

nobi-non

nobi-non

2017年挙式。

自身の結婚式の経験から、花嫁さんが欲しいと感じる情報を発信していきたいと考えています。

臨床検査技師という医療系国家資格を生かし、女性に寄り添う医療・妊活ライターとしても活動中です。

Twitter:@nobi_nonchan

UPDATE: