WEDDING

COLUMN

結婚式ペーパーアイテムに「モノグラム」を!|海外トレンド

結婚式ペーパーアイテムに「モノグラム」を!|海外トレンド
by yurina

結婚式に二人だけのモノグラムを取り入れてみよう

「モノグラム」とは?

「モノグラム」とは、二つ以上のアルファベットの組み合わせで、個人や団体などのイニシャルをとってデザインされ、ブランドのロゴなどとして使われるもの。

 

最近、日本でも筆記体のカリグラフィーを用いた席札などがトレンドですが、海外では新郎新婦のイニシャルを用いたモノグラムを様々なシーンに散りばめるのが今どきなんです!

 

https://www.pinterest.jp/pin/282812051586068478/

 

新郎新婦のイニシャルの組み合わせは二人だけのオリジナル感が増し、特別な一日をより一層盛り上げてくれること間違いなし。

 

字体によって様々なテイストを演出でき、さりげなくもしくは大胆に、使うシーンやアイテム、素材によって取り入れ方は自由自在です。

 

https://www.pinterest.jp/pin/89509111329866277/

 

そこで今回はモノグラムを用いたアイデアを一挙ご紹介します!

 

ペーパーアイテムにモノグラムを取り入れてグッとオシャレに! 

ゲストの期待感が高まる招待状

ゲストがまず受けとるのが招待状。

 

最近では花嫁さん自らこだわりを持ってデザインされたものも多く、英語の招待状を送る花嫁さんも増えてきましたね。

 

https://www.pinterest.jp/pin/351984527120916113/

 

招待状のデザインに、モノグラムを取り入れた例をご紹介。

 

こちらはアクリル板を用いたとってもシンプルでモダンなデザイン。

シンプルながらも新郎新婦のイニシャルが存在感を放っていますね。

 

文章や写真がなくてもモノグラムが不思議と新郎新婦を連想させ、結婚式へのゲストの期待感を高めるデザインです。

 

結婚式ペーパーアイテム

ミニマルなデザインの中にも存在感が出るモノグラム

 

こちらはモノグラムをメインのデザインにした招待状。

 

シンプルですがとても洗練された招待状ですね。

ブランドロゴのようなインパクトを与え、印象に残るデザインではないでしょうか?

 

同じ字体で統一感を持たせながらも、色や大きさなどを変えることで少しずつ雰囲気が変わっているのもポイント。

 

https://www.pinterest.com/pin/377528381258754829/

 

こちらは招待状の表紙のイラストに、二人のイニシャルを盛り込んだモノグラム。

世界にひとつだけのデザインに。

 

デザインにさりげなく入れてみるのもオシャレ

 

こちらは筆記体のカーシブレターでつくられた、洗練された印象を与えるモノグラム。

ホワイトのペーパーにほどこされたゴールドのプリントが、エレガントですね。

 

https://www.pinterest.com/pin/562387072213830999/

 

ペーパーアイテムのテーマデザインとして

上級者は、同じモノグラムを招待状・席札・メニュー表・席次表など様々なペーパーアイテムに使ってみては?

二人のテーマデザインとなり結婚式の装飾にも統一感が出て◎

 

https://www.pinterest.com/pin/24980972919509289/

 

海外の便利グッズを利用すると◎

招待状以外にも、席札やエスコートカードなど、ペーパーアイテムを手作りしたいと考えている花嫁さんも多いはず。

 

海外ではモノグラムを用いたオリジナルデザインを作れる便利グッズがあるんです。

日本からも手に入るものをいくつかご紹介したいと思います。

 

https://www.pinterest.jp/pin/119626933837951479/

 

ペーパーアイテムを上品に仕上げてくれるワックスシールスタンプ

従来ヨーロッパなどで手紙の封印に使われてきた「シーリングワックス」。

上品でクラシックな雰囲気に仕上げてくれるので、最近では招待状に取り入れるオシャレ花嫁さんも増えていますね。

 

シーリングワックスに二人のイニシャルを入れることで、世界にひとつだけのスタンプを作ることができるんです。

 

海外の手作りアイテムが揃うetsyなどで、取り寄せることが可能。

 

https://www.pinterest.com/pin/249175791869967244/

 

こちらは招待状にシーリングワックスでリボンを留めたもの。異なる素材を重ねることで重厚感が増しますね。

 

https://www.pinterest.com/pin/39828777940386275/

 

こちらはシーリングワックスを貼った席札です。シンプルなデザインですがシーリングワックスを取り入れることで、立体的に仕上げています。

 

緑の葉をつけるとうんとオシャレ度も増しますね。

 

https://www.pinterest.com/pin/430304939389647853/

https://www.pinterest.com/pin/320459329731227130/

 

エンボス加工ができるカスタムスタンプ

こちらは紙にエンボス加工ができるパンチです。お好みの紙を挟んでパンチすると、活版印刷のようにデザインが浮かび上がるアイテムです。

 

招待状の封筒や、切り取ってプチギフトのタグに使ったり、活用方法は様々。

 

https://www.pinterest.com/pin/464152305344019952/

 

さりげなく二人の特別なロゴが浮かび上がって、洗練された印象を与えますよね。

 

こちらも海外の手作りアイテムが揃うetsyなどで、カスタムオーダーすることが出来ます。

オーダーする際は日本へ郵送まで時間がかかるので、余裕を持って納期を確認しましょう。

 

無料でモノグラムを作れるウェブサイトも

実はモノグラムを無料で作ってくれるサイトがあるんです。

 

こちらはアメリカで人気の、招待状作成サイト「minted.com」。

二人のイニシャルや結婚式の日付を入れると、自動でいろんな字体のデザインを作ってくれるサービスが。

 

好きなデザインを保存し、印刷してプチギフトのサンキュータグなどに付けてみたりと、色んなところに使えますよ。

 

https://www.pinterest.com/pin/320881542197150083/

 

招待状、席札やメニュー、プチギフトのタグなど使えるところは様々!

是非モノグラムを用いたオリジナルデザインでペーパーアイテムを作ってみてはいかがでしょうか。

 

会場装飾にモノグラムを取り入れて

ゲストの目を引くメイン装飾に

披露宴会場でゲストの注目を浴びる高砂の装飾は、会場全体をまとめる重要ポイント!

 

装花と合わせてモノグラムアイテムを取り入れることで”特別な場所”を演出できますし、使う素材によって様々なテイストに仕上げることができますよ。

 

https://www.pinterest.jp/pin/829154981372568330/

 

こちらは、ネオンライトで作られた新郎新婦のモノグラム。

 

くすみグリーンに囲まれたブルーのネオンサインが、モダンでとても素敵です。

また会場全体の装飾をくすみグリーンで統一することで、ネオンが引き立たせる効果が。

 

モダンでスタイリッシュなネオン

 

こちらは木質素材を切り抜いたモノグラムを用いたもの。森の緑とシックにまとまった装飾に映える爽やかなデコレーションですね。

 

二人のイニシャルを取り入れることで二人だけの特別ステージの完成です。

 

https://www.pinterest.com/pin/288511919865246873/

 

大胆にビッグサイズマーキーライトのアルファベットデコレーションを使ったコーディネートも。

 

会場全体を見渡しても存在感抜群ですね。裸電球の電飾と合わせると良い雰囲気に。大人っぽいナイトウェディングにオススメな演出です。

 

https://www.pinterest.com/pin/191262315397269298/

 

小物を上手に使った演出アイデア

大掛かりな会場設営をしなくても、気軽に取り入れられるのがイニシャルの入った小物たち。

新郎新婦のイニシャルを並べるだけで、オリジナル感が増す飾り付けができるのでおすすめです。

 

会場全体にさりげなく散りばめて

高砂席にアルファベットのマーキーライトを置くと、程よいサイズでも立体的で目を引く効果が。

 

マーキーライトを飾った高砂

 

花が飾られたマグカップにもさりげなく新郎新婦のイニシャルが入っており、至るところ二人のモノグラムが並んでいて会場全体に二人の世界観が広がっています。

 

モノグラムを会場に散りばめたオシャレ演出

 

クッションで取り入れるのも◎

主役二人の特等席に、オリジナルのモノグラムがプリントされたクッションを置くのも◎

披露宴後も新居でインテリアとして使えますし、簡単に取り入れられる素敵なアイディアです。

 

主役二人の席に置くモノグラムクッション

 

結婚式後も大切にしたいアイテムに

結婚式の思い出はこれからもずっと二人で大切にしていきたいもの。そんな思い出に残るアイテムにもモノグラムを取り入れてみては?

 

ゲストのメッセージ入りイニシャルオブジェ

こちらは二人のモノグラム型のイニシャルオブジェ。

ゲストからの祝福の言葉を眺めながら、2つ並べて飾ることができますね。

 

世界にひとつのメッセージボード

 

結婚証明書にも

結婚証明書にも、フルネームではなくさりげなくモノグラムを取り入れるのがオシャレ。

ゲストの指印がそれを引き立てており、オシャレな絵のよう。新居のインテリアとしても飾れそうですよね。

 

インテリアとしても飾れそうな結婚証明書

 

モノグラム入りリングピロー

こちらは二人のモノグラムが描かれたリングピロー。白にゴールドの字体が映えて素敵です。

挙式ではリングピローとして、挙式後はリングトレイとして使えます。

 

2つ並んだ文字を見ると、夫婦となった二人を祝福してくれているような気がしませんか?

 

モノグラムを入れるとオリジナルアイテムに

 

結婚式にモノグラムを散りばめて

二人の世界を思いっきり楽しみたいカップルにおすすめのモノグラム。きっとゲストも二人の世界観に惹き込まれるはず!

 

同じアイテムでも字体・大きさ・色などによって、違う印象を与えるのもモノグラムの魅力のひとつ。

 

文字の組み合わせは一つですがデザインは無限大にあるので、二人のテイストにぴったりなものを是非取り入れてみてください。

 

https://www.pinterest.jp/pin/441986150924606863/

yurina

yurina

国際結婚を機にアメリカで暮らしています。

自身の結婚式を通してすっかりブライダルの華やかな世界の虜に♡

パーティーカルチャーの本場アメリカから日本の花嫁さんへ、海外の最新トレンドやオシャレで心ときめく情報を配信していきます。

Instagram:@yriann_a_o

 

ブライダル関連グッズのオンラインショップも運営しています。

https://shopbestdayever.net/

 

UPDATE: