WEDDING

COLUMN

後ろ姿も美しく。花嫁さんの新定番はバックスタイルで魅せるドレス!

後ろ姿も美しく。花嫁さんの新定番はバックスタイルで魅せるドレス!
by Hana

印象的なバックスタイルで美しく魅せる

自分からは見えない「バックスタイル」。

最近では様々な後ろ姿のデザインのウェディングドレスがあり、そこに重点をおく花嫁さんも多いほどの大人気なのをご存知ですか?

 

結婚式_ガーデン_ドレス

後ろ姿が印象的なウェディングドレス

 

というのも、結婚式当日はもちろん、ロケーションフォトなどでもバックショットを撮影する機会は意外と多いもの。

 

振り向きスタイルや挙式時・披露宴の入場シーンなど、美しい後ろ姿を残したいなら、ウェディングドレスのバックスタイルデザインにこだわってみてはいかがでしょう。

 

美しさをUPさせてくれる後ろ姿

 

そこで今回は、レースや刺繍のデザインを個性的にしてみたり、目を引くシルエットにこだわったりなど、印象的で素敵なバックスタイルのドレスをご紹介していきます。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

程良い露出×レース刺繍が美しさを引き立てる

レースの刺繍で肌を隠しつつ、そのデザインが浮かび上がると気品あるスタイルに変身。

またデザインによっても印象が変わるので、どのようなテイストのウェディングにも合わせやすいのが刺繍の魅力でもあります。

 

ナチュラルテイストのガーデンウェディングなら、このような肩まで隠れる程の長さで小花や細かい模様のある刺繍をチョイスして、可愛らしさを表現してみてはいかがでしょう。

 

お花とウェーブの刺繍で柔らかな印象に

 

同じような程よい露出の刺繍でも、デザインが少し変わるだけでまた印象が変わります。

こちらはクラシカルで大人の気品を感じさせますね。

 

気品漂うデザインで上品な肌見せ

 

刺繍×くるみボタンでほんのりレトロ感

刺繍に「くるみボタン」を組み合わせると、上品ななかにもほんのりとレトロな印象に。

マーメイドなどの細身のドレスなら、くるみボタンが背中のラインに沿って、細さがさらに強調されますよ。

 

ウェディングドレス

刺繍映えするバックスタイル

 

ロングスリーブのドレスでも、程よく肌が透けて刺繍が綺麗に浮かび上がっています。

ダブルのくるみボタンなら、より背中のラインが目を引きますね。

 

中央のくるみボタンがアクセントに

 

自然の中で撮影する機会の多いBOHOウェディングにも、この組み合わせが相性抜群!

くすみカラーのブーケと飾り気のないヘアアレンでドレスのレトロ感をより引き立てて。

 

BOHOスタイルのロケーションにもぴったり

 

個性的に。印象的なカッティング

中央カッティングでチラリと肌見せ

軽やかなレースでふんわりとした印象を与えるバックスタイルには、中央を少し肌見せすることで抜け感を演出。

清楚ななかにもドキッとさせる色気を出せるカッティングです。

 

レースと刺繍使いで軽やかな露出

 

肌見せはあまり得意ではないから…という方でも、中央カッティングなら程よい露出なのでチャレンジしやすいですよ。

ダウンヘアならさらにさり気ないチラ見せに。

 

透け感たっぷりで花のデザインをさり気なく見せて

 

インパクト大のひし形カッティング

せっかくのウェディングドレスなのだからインパクトが欲しい!

ひし形のカッティングはそんな個性を求める女性におすすめです。

 

大胆な肌見せでも、エレガントなビジューとスッキリとしたヘアアレンジで美しく魅せるバックスタイルを実現。

 

個性的なバックスタイルが目を引くドレス

 

スタイルアップ効果◎V字バックスタイル

V字×Aラインは安定のスタイル

美しさ・スタイルアップ・女性らしさの3拍子揃った「V字カッティング」。

 

さらにウエストからスッキリしているAラインドレスなら、綺麗なボディラインのバックスタイルに。

 

美しいバックシルエットを作るAラインドレス

 

ウェーブされたV字で可愛らしさUP

アンティークやナチュラルな雰囲気を出したいなら、ウェーブのあるV字カッティングを取り入れるとやわらかな印象をつくれます。

 

ウエストのさりげないリボンや、チュールのようなふんわりとしたスカートで可愛らしさも演出。

 

ウェディングドレス

ウェーブのV字カッティングでやわらかな雰囲気に

 

大胆な背中開きでも上品に

深めのV字カッティングで大胆なバックスタイルでも、レースに刺繍を施したロングスリーブならシャープさと上品さが融合され大人っぽい仕上がりに。

 

シンプルかつスッキリとしたバックスタイルは、ここが主役と言わんばかりの美しさ。

 

大胆な肌見せをヘアアレンジでカバー

 

シルクシフォンで妖精のようなバックスタイル

シルクシフォンが妖精の羽のようなメルヘン溢れるドレス。

シンプルなV字カッティングでふわふわな羽の存在感を全面にアピールして。

 

まさに後ろ姿を魅せるためのドレスですね!

 

シンプルなV字が隠れるほどのふわふわ感

 

BOHOウェディングにもベストマッチ

V字カッティングはBOHOウェディングにも◎

全面に施されたレース刺繍と、さり気ないV字でほんのりと露出すると、ボヘミアン感がUPします。

 

ボヘミアンな刺繍デザインとヘアアレンジでドレスを引き立てて

 

クラシカル感をUP。露出を抑えたバックスタイル

クラシカルテイストをアピールするなら、控えめな露出のバックスタイルで。

スリーブのみ透け感を出すなど、どこかに抜け感をつくるとバランスの良いシルエットに。

 

贅沢な刺繍使いとくるみボタンでよりクラシカルに

 

ハイネックでレトロ感を演出

首元まで隠れるハイネックタイプならさらにクラシカルな印象に。

 

バックスタイルから漂うレトロ感でも、シフォンなどの柔らかな素材を使うことで重たくなり過ぎないよう上手に調整されていますね。

 

ウェディングドレス

首元を隠すことでよりレトロな印象に

 

露出を最小限に抑え、よりクラシカル感を出したこちらのドレス。

 

総レースにくるみボタン、ハイネックのマーメイドドレスに丸く広がったトレーンと、バックスタイルが一番映えるアングルは惚れ惚れする美しさ。

 

うっとりする総レースのハイネックスタイル

 

透け感を活かしたバックスタイル

ビーディングで映えるバックスタイルを

ストーンやパール、スパンコールなどであしらわれた「ビーディング」。

動くたびにそのビジューがキラキラと光り、豪華さをよりUPさせてくれます。

 

そんなビーディングもバックスタイルに取り入れれば、より魅力的にあなたを変身させてくれるでしょう。

 

スパンコールやビジューで上品な透け感

 

こちらはラウンドカットの部分がパールになっているので、アクセサリー要らず。

スッキリとした首元とビーディングを引き立たせてくれますね。

 

結婚式_髪型_おしゃれ

ラウンドパールでネックレス要らず

 

贅沢なストーン使いのビーディングはヘッドドレスや耳元にも取り入れて統一感を。

きらびやかな後ろ姿が完成!

 

ヘッドドレスやアクセサリーもビーディングを意識して

 

より洗練された後ろ姿を写真におさめて

いかがでしたか?

ディティールやカッティングによって印象も変わりますし、どのドレスも美しいバックスタイルを演出してくれていますね。

 

自分では見えないからこそ、素敵なバックショットをおさめてみてはいかがでしょう。

完成されたフォトアルバムやムービーに感動する事間違いなしですよ!

 

より洗練されたバックスタイルを意識して

Hana

Hana

人生の特別な1日を、よりHappyにするお手伝いをできるような情報を発信していきたいと思います。

UPDATE: