WEDDING

COLUMN

花嫁髪型の新定番!フィッシュボーン・バブルポニーテールなどの進化系ヘアがとびきりおしゃれ

花嫁髪型の新定番!フィッシュボーン・バブルポニーテールなどの進化系ヘアがとびきりおしゃれ
by Hachi .

もはや新定番となりつつある、進化系ポニーテール

ガーデンウェディングやレストランウェディングなど、肩肘を張らないウェディングスタイルが引き続き人気を集めています。花嫁さんのウェディングヘアもそれに合わせ、カジュアルながらも、おしゃれ感をグッとアップさせたスタイルが人気のよう。

 

今回は、定番中の定番・ポニーテールを、よりおしゃれに進化させたアレンジを9選ご紹介します。

 

ビーズアクセサリーが可愛いスタイル

 

細かい編み目が特徴。フィッシュボーンアレンジ

ベーシックなフィッシュボーンに、ポイントでクラウンを

「フィッシュボーン」とは、髪の毛の細かい編み目が魚の骨のように見えることから、その名がついたヘアアレンジのこと。

 

こちらの花嫁さんは、ダークな髪色のフィッシュボーンに、グリーンのクラウンを合わせ、ナチュラルな印象に仕上げています。可愛らしくも、作りこみすぎないナチュラルさが大人っぽいですね。

 

グリーンのクラウンが大人可愛い

 

タイトなシルエットに仕上げるとスタイリッシュに

メタリックアクセサリーと合わせたフィッシュボーン。後れ毛を出し、まとめた髪の表面を細かく引き出すなど、ゆるっと可愛いヘアスタイルが流行中なのに対して、タイトなシルエットがカッコいいですね。

 

相性抜群の大ぶりのイヤリングが、よりスタイリッシュな雰囲気をアップさせています。

 

モードなフィッシュボーンスタイル

 

また、編み目をよーく見ると色味の違う毛束が。ヘアをより立体的に見せるために、当日までにハイライトを入れる花嫁さんは多いですが、フィッシュボーンにすると編み目によって変化が出て、とても素敵!

 

バックスタイルが目立つのもフィッシュボーンの特徴

花冠と、フィッシュボーンの部分にも小花を散りばめた、とびきり可愛いスタイル。360度どこから見られてもいいように、バックスタイルも抜かりなく!

 

バックスタイルも抜かりないアレンジ

 

ガーデンウェディングや、ナチュラル派の花嫁さんにぴったりです。とっておきの一日に、このように“可愛い!”をいっぱい詰め込むことができるのも、花嫁さんの特権ですよね。

 

フィッシュボーンで編み込みにしても◎

「フィッシュボーンをするには髪の長さが足りないかも…」というミディアムヘアの花嫁さんは、このように、毛束ではなく編み込み部分をフィッシュボーンにするのもアリ。

 

スモークツリーのヘッドパーツを合わせて、ナチュラルで可愛らしい印象に仕上がっています。毛先はまとめずに巻いて下ろしているので、「進化系ダウンスタイル」とも言えるかも。

 

ヘアスタイル

ミディアムヘアの花嫁さんにもおすすめのヘアスタイル

 

泡玉のように、まあるいシルエットのバブルポニーテール

「バブルポニーテール」とは、ポニーテールの毛束を等間隔で結んでいき、結び目と結び目の間の髪の毛を引き出して崩し、ポコポコとした丸いシルエットを、いくつも作るアレンジのこと。この形が泡玉のように見えることから、バブルポニーテールと呼ばれています。

 

海外のモデルやセレブも取り入れているおしゃれなトレンドヘア。

 

https://www.pinterest.jp/pin/507288345501160019/

 

https://www.pinterest.jp/pin/205758276702082735/

 

後ろからのシルエットも横からのシルエットも計算しながらボリューム感を作っていくのが◎。カジュアル感とおしゃれ感を一気に演出できるのがトレンドの理由でもありますよね。

 

あえてシンプルにまとめて大人っぽく

こちらは腰元まであるロングヘアをバブルポニーテールに。あえてヘッドアクセサリーは付けず、すっきりとまとめて。背中が大胆に開いたドレスと合わることで、大人っぽく洗練されたスタイルの完成。

 

モダンな印象のバブルポニーテール

 

トレンドの要素を盛り込んだバブルポニーテール

バブルポニーテールの結び目の一つ一つに、プリザーブドのヘッドパーツを忍ばせた、小ワザの利いたこちらのスタイル。表面の波ウェーブで、より一層イマっぽい雰囲気に。ナチュラルなレースのドレスにもぴったりです。

 

イマっぽい要素いっぱいなスタイル

 

番外編!ラプンツェルのような編み下ろし

カラフルなお花をいっぱい散らして

フィッシュボーンやバブルポニーテールとは一味違う、こんなスタイルも流行中。

 

毛束で何本かの三つ編みを作り、髪の毛を引き出してラフに崩したあと、一つにまとめた編み下ろしアレンジ。後ろに垂らさず胸元へ流した毛束に、プリザーブドフラワーのヘッドパーツを散らして、ハッピーオーラ全開なヘアに。

 

結婚式_髪型_かわいい

お花をいっぱい散らしたキュートなヘア

 

甘すぎるのは苦手な大人花嫁さんに

こちらもいくつかの三つ編みをラフに崩して、一つにまとめた編み下ろしスタイル。シルバーのヘッドドレスとビーズのヘッドパーツがキレイめな印象です。

 

ヘアスタイル

甘すぎない大人可愛いスタイル

 

「甘くなりすぎるのはちょっと…。でもヘッドアクセサリーも付けたい!」という大人花嫁さんも、このようなスタイルならトライしやすいのでは?全体的なシルエットも、高めの位置で作るポニーテールとは違い、大人っぽい印象になりますよね。

 

一緒に編んだリボンがアクセントに

こちらはレースのリボンを髪の毛と一緒に編んでいます。お花や実などのヘッドパーツも合わせて、まるでおとぎ話から出てきたかのようなキュートなスタイル。ナチュラルウェディングや、ガーデンパーティーにもぴったりです。

 

リボンや造花などは手芸店などで手に入りやすいパーツのため、DIY好きな花嫁さんは、自分でパーツを選んで手作りするのも楽しそう。

 

結婚式 新婦 髪型

まるでおとぎ話から出てきたようなスタイル

 

ド定番のポニーテールに変化をつけて、より個性的なヘアスタイルに

いかがでしたか?ポニーテールは花嫁ヘアとして、もはや定番中の定番となっていますが、今回はさらに進化したアレンジをご紹介しました。高さを出した、ふわふわっとしたポニーテールとはイメージが変わり、ダウンスタイルのように抜け感が出て、こなれた雰囲気になりますね。

 

フィッシュボーンにドライフラワーをランダムに付けたヘアスタイル

 

シルエットは似ていても、編み方によって大きく変化をつけることができる進化系ポニーテール。

モダンでスタイリッシュなスタイルから、カラフルでキュートなスタイルまで、合わせるヘッドドレスやアクセサリーによっても印象を自在に操ることができます。

 

ご自身のパーティースタイルに合わせて、選んでみてはいかがでしょうか。

Hachi .

Hachi .

広告代理店営業 兼 フリーライター 兼 アラサー主婦。

2018年秋に挙式した卒花嫁です。

感度の高い花嫁様のお手伝いができるような情報を発信します。

UPDATE: