PARTY

COLUMN

クリスマス飾りは北欧スタイルが断然おしゃれ!トレンドアイテム10選

クリスマス飾りは北欧スタイルが断然おしゃれ!トレンドアイテム10選
by Søstrene Grene

北欧から届いたほっこりおしゃれなクリスマス飾り

長い冬が訪れる北欧にとって、「クリスマス」は最も楽しみとされるイベントのひとつ。街は雪に包まれ、まさにあの有名なクリスマスソング「Winter Wonderland(ウィンター・ワンダーランド)」の世界に。サンタのお伴、トナカイの生息地でもあるデンマークでは冬になると日が短く暗くなり、夜がぐんと長くなります。各家庭にはおしゃれなクリスマス飾りが並び、暖かで心地良い空間でほっこりするのです。今日はそんなクリスマスの本場デンマークから届いたおすすめのクリスマスアイテムを10選ご紹介!

 

クリスマステーブルコーデ

 

1.幾何学デザインは今年の代表トレンド、フラットなノルディックオーナメント

2018年を代表する海外トレンドのひとつとしてあげられるのが「Geometric(幾何学)」デザイン。六角形の「ヘキサゴン」や、北欧を代表する多面体のヒンメリなど、美しいフォルムやデザインのジオメトリーが世の女性を魅了しているのです。このフラットなノルディックオーナメントの美しいフォルムもシンプルなのにモダンなデザインになっていておすすめ。ツリーのクリスマスオーナメントとして使う他、テーブルに無造作に並べてデコレーションにしてみたり、クリスマスギフトのラッピングオーナメントとして活用するのも◎

 

フラットオーナメント

 

2.シンプルフォルムのガラス製ミニクリスマスツリー

クリスマスのミニツリーと言えばモフモフしたグリーンの造花でできたのもかわいいけれど、北欧デザインらしいガラス製だとぐっと大人な雰囲気に。例えば暗くなったらキャンドルの火やテーブルランプのそばに置くだけで暖かい灯りを演出してくれそう。クリスマスの飾り付けが子どもっぽくなりがちなキッズ向けのクリスマスパーティーも、ガラスツリーを取り入れるだけでちょっと落ち着いた雰囲気になるのでおすすめです。

 

ガラスのツリー

 

3. クリスマスケーキを彩る森の鼓笛隊

今年のパーティーシーンで大流行したのが森の動物のケーキトッパー。クリスマスケーキは、鼓笛隊となった動物で飾り付けしてみては?手作りケーキでも市販のケーキでも、ケーキトッパーを挿すだけでなんだかほっこりかわいらしい演出に。

 

動物のクリスマスケーキトッパー

 

4.クリスマスラッピングはバリエーションを楽しもう

包装紙やリボン、紙袋などクリスマスのラッピングアイテムも豊富に取り揃えているソストレーネ・グレーネ。ギフトボックスをラッピングする王道のラッピングも良いけれど、小ぶりのプレゼントの場合はお気に入りデザインの紙袋を見つけてラッピングに流用するのも◎ 写真の一番下はゴールドが入った紙袋にプレゼントを入れてシンプルな麻紐でリボンがけしたもの。クリスマス缶は手作りクッキーやお菓子など、ホームパーティーにお呼ばれされた際の手土産にもぴったり。

 

クリスマスラッピング

 

5.パーティーフードやデザートに挿すだけでキラキラ演出になる「スノーフレーク」ピック

キラキラシルバーの厚紙でできた「スノーフレーク(雪の結晶)」のフードピック。パーティーテーブルに並んだお料理に挿すだけでまるで雪の結晶が舞い降りたよう!持ち寄り料理のパーティーでも、フードピックを合わせるだけで統一感が出るので◎

 

スノーフレークのフードピック

 

6.アフタヌーンティーもクリスマス仕様に♪キラキラ3段ケーキスタンド

ホームパーティーなどでテーブルに高さ出しをしたいときに役立つケーキスタンド。キラキラシルバーの3段ケーキスタンドはフードやお菓子を並べるだけでぐっとクリスマス感がアップ。2つ揃えてテーブルの左右に並べたビュッフェスタイルにしても◎ 大皿にお料理を並べるよりも段になっている分、スペースもコンパクトに済むので便利ですよ。

 

ケーキスタンド

 

7.クリスマスだからキッズもきちんとカトラリーで大人気分に

人数の多いホームパーティーやキッズパーティーなどではついついお手軽な使い捨てのカトラリーを使いがち。お家の普段使いでもプラスティック製やキャラクター入りのスプーンやフォークを愛用しているキッズも多いのでは? 特別な「クリスマス」をきっかけに、キッズサイズの「シルバーウェア」をデビューさせてみては?一度使い慣れるとレストランなど外食先でも困らないし、子供たちもちょっと背伸びするような大人気分を楽しんでくれるはず。

 

キッズ用カトラリー

 

8. 「天使の羽」のペーパーモチーフ

クリスマスのシンボルでもある「天使」は幸せの象徴とも言われています。そんな天使の羽をクリスマスデコレーションに取り入れて散りばめてみては?こちらは「天使の羽」のペーパーモチーフをペーパーストローに貼り付けたもの。他にも紙コップにワンポイントとして付けたり、紙皿の縁にちょこっと糊で付けるのも◎ 紙なのでゲストの名前をそれぞれ書き込んでもらったり、竹串やつまようじに貼り付けたらケーキトッパーやフードピックとしても使えますよ。

 

天使の羽飾り

 

9. 簡単DIYでできる飾り付けはぜひ子どもたちにお任せしてみて

せっかくのクリスマスデコレーションは子どもたちにも参加してもらうと必ず思い出として残るはず。壁にガーランドを貼るのでも良いし、クリスマスツリーにオーナメントを付けてもらうのも良いし。この立体ペーパースターは2枚の厚紙を組み合わせるだけ。小さなお子さんにもできそうなほど簡単なので、こどもたちにお部屋を自由にお星さまだらけにしてもらうのも楽しそう。

 

ペーパースター

 

ツリー型のクラフトパンチは手作りコンフェッティにぴったり。お好みの画用紙や紙をクラフトパンチで型抜きしていくだけ。コンフェッティはテーブルに散りばめれば一気に華やかになるのでおすすめです。

 

ツリー型クラフトパンチ

 

10. 愛らしいフォトプロップスでフォトタイム

キッズが集まるクリスマスパーティーで欠かせないフォトプロップス。デンマークらしいほっこりイラストのフォトプロップスは(左から)雪だるま、トナカイ、サンタさんが揃ってますよ。

 

クリスマスのフォトプロップス

 

今年のクリスマスもあなたらしい飾り付けで「ウィンター・ワンダーランド」を

いかがでしたか?家族と、子供たちと、大切な友人と過ごすほっこり暖かいクリスマスの時間。今年は子供たちと一緒におうちの飾りつけを楽しんで、思い出に残る時間を過ごしてみませんか?

 

“Have yourself a merry little Christmas”…

 

クリスマスのセンターピース

 

クリスマスコーデ

Søstrene Grene

Søstrene Grene

デンマーク発のライフスタイルブランド。毎日の生活を彩る小さな工夫やアイデアを生み出すアンナとクララという2人の姉妹が、その美しい世界をみんなと共有したいという願いから誕生した。グレイッシュなカラーとミニマムなスカンジナビアンデザインが特徴で、DIYグッズ、ラッピングからチェアやテーブルといったインテリアまで幅広いアイテムを展開。

 

公式HP http://sostrenegrene.com/ja/

公式IG   https://www.instagram.com/sostrenegrene_japan/

公式TW https://twitter.com/sostrenegreneja 

UPDATE: