WEDDING

COLUMN

あえて“ブライダルらしくない”デザインがおしゃれ。最旬ウェディングネイル12選

あえて“ブライダルらしくない”デザインがおしゃれ。最旬ウェディングネイル12選
by Happynanako

Clipする
Clipする

最旬ウェディングネイル12選

ブライダルらしさにとらわれず自分らしいデザインに

ウェディングのネイルといえばホワイトベースの花嫁さんらしいものが主流でしたが、最近はブライダルらしさに捉われず、個性を発揮するとびきりおしゃれなデザインにする方が増えています。

 

こちらのコラムでは、ARCH DAYS花嫁さんの素敵なネイルのアイディアをご紹介!ぜひ参考にしてくださいね。

 

赤のフレンチネイルをウェディングに

 

エレガントなウェディングドレスにミラーネイルの組み合わせ

 

▽ARCH DAYS花嫁さんのウェディングネイルをチェック

 

クリアベースのウェディングネイル

ホワイトドレスのピュア度を壊さず今っぽいデザインに

「クリアベース」のウェディングネイル。ベースが透明なので花嫁さんのピュアな雰囲気をキープしたまま、トレンド感を取り入れることができます。一つ一つデザインを変えることで華やかな印象に。

 

結婚式 ブーケ

クリアベースが今っぽいブライダルネイル

 

清楚にまとまるグラデーションネイルはやはり王道のデザイン。だからこそ鮮度あるクリアベースを取り入れるとトレンド感溢れる印象が叶います。

 

クリアベースならどんなカラーとも相性抜群

 

会場や花束のカラーとリンクさせたネイルアイディア

ワインレッドのネイルは花束にリンクさせて

こちらのワインレッドのネイルは、花束のカラーにリンクさせたデザイン。

 

結婚式_新郎新婦

深みのあるワインレッドで大人っぽく

 

華やかなデコレーションよりもぐっと大人度が増すワンカラーネイル。バラの深紅の色やリップカラーがリンクされシックな雰囲気になります。クラシカルなレースドレスとの調和もきれいで、艶っぽい花嫁姿に。

 

結婚式_ファーストミート

ブーケの色味とリンクさせて華やかに

 

ドレスとリンクさせるのも◎

こちらの花嫁さんも、深紅のサッシュベルトと相性抜群なワインカラーのネイルをセレクト。パキっとしたホワイトドレスとのコントラストが美しく、デザインを取り入れたネイルよりもスタイリッシュにまとまります。

 

ウェディングケーキ

サッシュベルトのカラーとリンクさせて

 

ブライズメイドとトーンを揃えて

シンプルなデザインとは対極にあるカラフルデザインが華やかなウェディングネイルは、ブライズメイドやペーパーアイテムとリンクさせて。

 

パステルカラーをベースに

 

パステルカラーですが、落ち着いたトーンで甘く優し気な雰囲気に。繊細なデザインが可憐な指先を演出してくれます。ブーケの淡い色にもマッチしたブライダルネイルなら、トータルバランスで完成度もピカイチ!

 

ブライズメイドもカラーを揃えて

 

レースのウェディングドレスにビジューネイル

こちらはレースのウェディングドレスに合わせたビジューネイルが主役。クリアベースのパープルネイルが今っぽく大人なムードを添えてくれます。

 

パープルをベースにした大人カラー

 

ネイルデザインまでがドレスの一部のような統一感が絶妙!クリアベースにしたことで、ビジューの輝きが際立ち、さらにナチュラルなグリーンのヘッドドレスとのバランスもきれいにまとまります。キラキラとしたビジューもベースを透明にするだけで、ナチュラルな印象へと導いてくれます。

 

レースのドレスと相性抜群

 

ラフなボーホーウェディングのネイルデザイン

ボーホーウェディングに選んだのは、レオパード柄のウェディングネイル。ブライダルらしさに捉われず、自分らしさを追求したウェディングネイルに。

 

海外挙式_おしゃれ_ネイル

モダンなボーホーウェディングのネイル

 

海外挙式_おしゃれ_砂漠

カジュアルなアウトドアウェディングにぴったり

 

自分らしいウェディングネイルを叶えて

いかがでしたか?今回はおしゃれなウェディングネイルのアイディアをご紹介しました。

 

せっかくの大切な一日だからこそ、ウェディングネイルも自分らしいデザインを叶えたいですよね。ぜひこちらのコラムを参考に、当日のネイルデザインを考えてみてくださいね。

 

アンニュイさがおしゃれなウェディングネイル

 

自分らしさ溢れるウェディングネイルに

 

▽こちらのCOLUMNもおすすめ

 

 

Happynanako

Happynanako

フラワー業界で得た経験と今の気分にフィットした情報を発信していきます。もっと自分らしく、わがままに♡女性が一番輝けるウェディングシーンを提案します。

UPDATE: