WEDDING

COLUMN

彼に着せたい!新郎がおしゃれに着こなす結婚式のタキシード10選

彼に着せたい!新郎がおしゃれに着こなす結婚式のタキシード10選
by aoikara

結婚式の主役は新郎新婦

彼にもおしゃれにタキシードを着こなしてほしい!

結婚式の主役は新郎新婦。新婦のウェディングドレスにはさまざまなデザインがあることはよく知られていますが、タキシードにもいろんなコーディネートがあることをご存じでしょうか?

 

ウェディングドレスの新婦も、タキシードの新郎も主役

 

そこで今回は、新郎をおしゃれに見せてくれるタキシードをご紹介します。「彼に着てほしい」という一着が見つかるかもしれませんよ。

 

カラーで選ぶベーシックなタキシード

1.誰にでも似合うカッコイイ黒タキシード

ベーシックなタキシードを選ぶなら、カラーに合わせて新郎に似合う雰囲気を探してみてはいかがでしょうか。誰にでも似合う色と言えば黒です。

 

結婚式_ハワイ_前撮り

白のウェディングドレスと黒タキシードはカラーの相性も抜群

 

黒のハッキリとした色は男性を凜々しく見せて、引き締まった着こなしに見せてくれます。

 

純白のウェディングドレスと対照的な色なので、新郎新婦がお互いを引き立たせてくれるカラーリングというのもおすすめしたいポイントです。

 

2.意外と上級者な白タキシード

真っ白なウェディングドレスに合わせて、タキシードも白にすると統一感のある新郎新婦になれます。

 

白といっても真っ白だったりアイボリーだったり、微妙に色合いが異なります。似合う色も人それぞれ違うので、新郎に合った白タキシードを見つけましょう。

 

結婚式_ハワイ

ガーデンウェディングにはアイボリータキシード

 

グリーンが美しいガーデンウェディングには、アイボリー系のタキシードがナチュラルな雰囲気にマッチしています。刺繍が美しいウェディングドレスにも合っており、お似合いのカップルに見えるでしょう。

 

タキシード

差し色があるともっとおしゃれ

 

白タキシードには、差し色をプラスするとおしゃれに見えます。ブルーのベストをのぞかせた、スリーピースのタキシードなら爽やかさがUP。ビーチウェディングなど屋外のスタイルにもマッチしています。

 

3.デキる男なダークグレー

ベーシックなカラーでもこなれて見える

 

黒よりも明るめで、白よりはシックに着こなしたいなら、ダークグレーのタキシードがおすすめです。品の良さを残しつつ、ほんの少しだけ抜け感があるため、着こなしやすいカラーです。

 

ボウタイやブートニアなどもグレートーンでまとめると、コーデのまとまりがあっておしゃれです。

 

4.グレーで優しげな雰囲気に

タキシード

優しげな雰囲気にグレータキシードがぴったり

 

グレーは黒よりも柔らかな印象で、グリーンや草花を取り入れたナチュラルな挙式に合っています。

 

グレーはブートニアなどがカラフルでも引き立たせることができるカラーなので、いろんなテイストの結婚式に合わせやすいというメリットもあります。

 

5.爽やかに変身できるネイビータキシード

爽やかで着こなしやすいのがネイビー

 

カラー系に挑戦したいけど派手なのはちょっと…という方にはネイビーのタキシードがおすすめです。爽やかな雰囲気になれて、似合う男性も多いです。

 

またネイビーは新婦が着るウェディングの白をきれいに見せてくれるカラーでもあります。爽やかなネイビーのタキシードと、透明感あふれる白のウェディングドレス。お互いが映える舞台になるはず。

 

おしゃれ上級者なタキシード

6.大人の男の色気を出すベージュタキシード

タキシード

ベージュは大人の男性の魅力を引き立てる色

 

実は大人の男性によく似合うのがベージュのタキシード。渋い大人の色気を引き出してくれます。

 

年齢が上に見えてしまわないように、差し色を取り入れる工夫も大切です。ブルーのストライプシャツにネクタイ、ミモザのブートニアで差し色をプラスすると、明るく爽やかなウェディングコーデになれて◎

 

7.おしゃれさんはチェック柄の使い方を心得ている

おしゃれな新郎はチェック柄のタキシードを上手に着こなします。

 

結婚式_大阪_会場

遊び心たっぷりチェック柄タキシード

 

こちらはグレイスチェックで大人っぽくまとめつつも、ゴールドのタイとネイビーのパンツで遊び心あるタキシード。ポップな雰囲気の会場ともよく合っています。

 

結婚写真

会場の雰囲気に合わせたタキシード選び

 

グリーンたっぷりのガーデンウェディングでは、深いグリーンのチェック柄タキシードがベストマッチ。

 

新婦のブーケに合わせて、新郎のネクタイやブートニアで深いレッドをポイントにすることで、統一感のあるコーディネートに仕上がっています。

 

これを着こなせるのは彼だけ!個性派タキシード

8.大正ロマンな“モボ”になりきる

オンリーワンな結婚式に憧れる方は、彼しか着こなせないような個性的なタキシードに挑戦するのも良いでしょう。

 

大正ロマンな結婚式

 

こちらは大正ロマンをコンセプトにした結婚式での新郎新婦。ブラウンのスーツにネイビーのベスト、ブルーのシャツ、イエローのタイ、レッドのブートニアなどハイカラなタキシードがよく似合っています。

 

モボとモガの結婚式

 

白いウェディングドレスだけでなく、お色直しで新婦が着た大正ロマンな着物にも合うタキシードなのが素敵。当時のモダンボーイ=モボになりきれそうです。

 

9.デニムの抜け感デザイン

デニムを着こなせるのはかなりの上級者

 

なんとデニムのタキシードもあります。カラーパターンが斬新で、誰とも被らない新郎になれそうですね。

 

きちんと感はありながらも、肩の力が入りすぎないラフなデザインは、おしゃれに着こなせること間違いなしです。

 

10.カラフルなパステルカラーがリゾートに合う

パステルカラーならカラフルでも派手すぎない

 

カラフルなタキシードも個性が出て素敵です。ただ目立ちすぎないように、パステルカラーでほんのり淡いカラフルコーデにするのがおすすめ。

 

リゾートの明るい雰囲気とカラフルタキシードのバランスが最高

 

カラフルなタキシードはリゾートの景色にもよく合い、写真映えもします。新郎新婦の表情もぱっと明るく見えますよ。

 

タキシード選びも楽しんで

結婚式_タキシード

一生に一度、男性も最高の着こなしを

 

おしゃれな男性であれば、結婚式でどんなコーディネートをしようか考えるのも楽しいはず。新郎新婦で相談しながら、彼に一番似合うタキシードを探してみてはいかがでしょうか。

 

aoikara

aoikara

いろんな幸せの形をご提案できる記事をお届けします。
読者の方の「あ、いいな」が見つかるように頑張ります。
恋愛はいつまで経っても初心者のフリーライターです。

UPDATE: