WEDDING

COLUMN

結婚式の高砂装飾に季節感を!春夏秋冬別コーディネートをご紹介

結婚式の高砂装飾に季節感を!春夏秋冬別コーディネートをご紹介
by Satomi Imai

披露宴の装花といえば、やっぱり主役はメインテーブル!またの名を高砂と言います。高砂とは、新郎新婦が座るテーブルのこと。新郎新婦は披露宴の主役。高砂はたくさんの人が集まってお写真を撮るウェディングフォトスポットでもあるので、お写真映えのためにも高砂装飾はとっても大切なんです。

結婚式高砂をシーズン別にご紹介

今回は、その高砂装飾のアイディアを季節別にご紹介。季節感は、ウェディングで会場装飾を決めていく際の重要ポイントの1つ。季節感を上手く表現した会場は、参列しているゲストからも魅力的で好印象に映ります。花材の種類や色味、飾り方、使用する小物や素材など、季節感を出すアイディアは様々ですので是非チェックしてみて。

 

結婚式 高砂

高砂装飾を考えるときに季節感を取り入れるとまとまりやすくて◎

春の高砂コーディネートはお花たっぷり彩り豊かに

春のお花チューリップの高砂

春のお花チューリップをふんだんに使った高砂

春といえば、お花の季節です!高砂にたっぷりとお花を飾れば、それだけで春らしい印象を与えることができるはず。特にチューリップやラナンキュラスなど、春らしい花材を取り入れると◎。また、他の季節でも手に入る花材でも、春は花のサイズが大きく立派であるなど品質も高いケースが多かったりします。

 

春ならではのゴージャスな花材をふんだんに使って高砂を飾って

おおぶりの芍薬のお花が印象的な高砂

春は、その季節にしか手に入らないお花がたくさんある季節。例えば4〜5月頃がシーズンの芍薬のお花は、1輪でもとても大きく存在感があってゴージャス!手に入る時期にウェディングをお考えの方には是非チェックしてほしいお花のひとつ。

 

テーブル上だけじゃなくメインバックや天井装飾もオススメ

高砂装飾を考えるときは天井や壁面もチェック

高砂のテーブル上だけでなく、よくメインバックなんて呼ばれる高砂の後ろや、高砂上の天井に近い部分に装飾をするのもとっても華やかでオススメ!ハウスウェディングなどに多い、高砂が段になっておらず、ゲストの方々と同じ目線の会場の場合は特に効果的。会場の後方からでも新郎新婦の位置がはっきりとわかります。

 

彩り豊かでカラフルな高砂は春らしい雰囲気抜群!

結婚式高砂

カラフルなお花をたくさん使った高砂はトレンドのひとつ

お花の種類を春らしくしなくても、色とりどりのお花をあしらってカラフルにすることで、春らしい印象が演出できちゃいます。一緒にグリーンも合わせれば、春の芽生えのイキイキとしたイメージも出せるでしょう。天井からカラフルなお花をたくさん垂らしたり、高砂をお花のアーチで囲めば、春の森の中でウェディングパーティーをしているような夢いっぱいの会場が完成です。

 

お花のアレンジの仕方もアイディア様々

結婚式_フローラルウェディング_エスコートカード

お花の活け方も様々な種類のある高砂装飾

高砂の装飾と言えば、最も定番のイメージはテーブル中央にお花を飾る1ポイントアレンジだと思います。1ポイントアレンジはボリューム感を出すのに効果的ですが、ちょっと変わったスタイルでオシャレ感やスタイリッシュさを出したい方には他にも様々なアイディアがあります。

 

例えば、お花を花器にざっくりと水活けしてランダムに並べるスタイル。小ぶりなアレンジを花器のそばに置いたりグリーンをはわせると花器の足元も寂しくなくバランスが取れます。ポイントは、あえてアシンメトリーに並べること。ハイセンスでオシャレな装飾方法です。

 

他にも、アレンジを3ポイントにしたり、真ん中にアレンジを置いてそのサイドに花束や季節の小物を飾ったり。会場それぞれで雰囲気も変わってくるのでよくイメージしてみましょう。

新緑、海、南国イメージ!夏らしさを楽しむ高砂装飾って?

6月のお花“紫陽花”はジューンブライドにぴったり

結婚式高砂

初夏のお花である紫陽花を使った高砂

6月のお花「紫陽花」は一輪でボリュームがあり、使い勝手の良いお花のひとつ。小花が集まっていることから“家族団欒”などの花言葉もあり、結婚式にはぴったり。水色~青系や紫~ピンク系、ホワイトなど様々なカラーを選べるのも嬉しいポイント。

 

たくさんのグリーンで高砂全面を囲んでとびきりナチュラルなウェディング!

グリーンで囲んだ高砂はナチュラルウェディングにぴったり

夏と言えば新緑のイメージ!高砂もふんだんにグリーンを使って飾り付ければ、清々しく爽やかな夏らしいイメージが演出できます。葉物のグリーンだけでなくお花のライトグリーンも綺麗ですよ。高砂の上だけでなく前や横など全面を囲めば、とびきりにナチュラルで華やかな高砂の完成。グリーンがベースになっているからこそ実現できてしつこくないとも言えるかもしれません。

 

枝物を取り入れて森の中のようなウェディング

まるで森のなかのイメージの高砂

夏の時期は枝物も豊富!グリーンの葉の枝物を取り入れれば、まるで森の中のようなウェディングになります。アーチで囲めば高砂の存在感はグッとアップ。

 

くすんだグリーンでアンティーク感も演出

マットな色味のグリーンを使った高砂

グリーンの葉物の中には、ユーカリのようにくすんだマットな色味の物も。くすんだグリーンを使用すると、アンティークな雰囲気が出ます。色味のあるお花は使用せず、あえてグリーンだけをメインに作り上げるのもオシャレですよ。

 

海のイメージで涼しげに

海をイメージした高砂も季節感ばっちり

夏と言えば海!ブルーの花材を取り入れたり、貝殻や砂、装飾用のゼリーなどを利用すると、海のイメージになって涼しげです。ブルー系のテーブルクロスと合わせると一層効果的で◎

 

南国イメージで常夏気分

装花

ヒマワリはそれだけで夏のイメージをぐっと高めるお花のひとつ

海のイメージと並んで夏に人気なのが、カラフルな熱帯系のお花を集めた南国イメージや、ヒマワリを使用した夏らしい装飾。誰にでも夏のイメージをストレートに伝えられて、常夏気分を演出できちゃいます。

暖色カラーや実物を使って秋らしさを出して

ボーホーテイストは秋にぴったり

革やレース、ティピーなどのアイテムで秋を連想させる高砂に

秋は実りの季節です。実物の素材を取り入れたり、暖色系のカラーでまとめると秋らしいイメージが演出しやすくなります。ソファタイプの高砂に、白樺を立ててお花やドレープを添えると存在感アップ。

 

くすんだアンティークカラーで大人オータムを演出

結婚式_会場装飾_高砂

アンティークテイストのオシャレな高砂

濃い色味のグリーンに、濃い色やくすんだアンティークカラーのお花、スモークツリーなどのマットな花材を合わせると、大人っぽくてオシャレな雰囲気が出ます。テーブルがないソファタイプの高砂は、天井やサイドを思い切り装飾すると一気に主役感が出て◎

 

ドライ素材でも秋を感じます

高砂

アウトドアテイストも秋にはぴったりなテーマ

秋はドライの花材も増えてくる季節。ススキを思わせる花材や、ドライの実物を合わせても素敵です。ツヤ感を抑えた布などの素材と合わせるとアウトドア感が出て雰囲気も高まります。

 

カジュアルな会場に暖かみのあるカラーでカントリー調に

カントリーな雰囲気の高砂も秋におすすめ

カジュアルな雰囲気の会場に暖色系の装飾を施せば、どことなくカントリーな雰囲気も出せます。小花や落ち着いたグリーンで囲んで、高砂をさりげなく際立たせるのもオススメ。

 

松ぼっくりで秋の装いを演出

結婚式_高砂_かわいい

松ぼっくりやススキが秋のイメージを引き立たせる高砂

松ぼっくりを装飾に利用することも可能です。高砂に転がしたり器に入れて並べれば、それだけで秋の装いが演出できちゃう優秀なアイテム。あわせてペーパーアイテムなどに取り入れても◎

冬はキャンドルやクリスマスイメージで暖かく

パンパスグラスや綿花でぬくもりを

結婚式_高砂

フワフワした素材が暖かみのある高砂

寒い冬の時期は、キャンドルの灯や綿の花のようなフワフワした素材で暖かみを出すのがオススメ。クリスマスイメージも季節感満載で人気です。高砂に燭台を置けば、大人っぽくてハイセンスなクリスマスイメージの完成。あえてドライの枯れ葉を利用してよりオシャレな印象に。

 

キャンドルをメインにした高砂

結婚式_会場装飾_高砂

あえてお花を使用せずキャンドルを主役にした高砂

高砂のテーブルが小ぶりなら、あえてお花をベースにせずにキャンドルをメインにした装飾も面白いですよ。メインバックに色味を抑えた装飾を合わせることで、キャンドルの雰囲気を損なわずに高砂を強調できます。お花を一切使わないという選択で、より洗練された印象に。

 

ホワイトベースでオシャレな冬に

高砂

ホワイトベースの高砂にすればぐっと冬の印象が高まって◎

白を基調にした装飾にキャンドルなどを合わせると、冬のイメージが強調できます。ドライ素材やマットな質感の花材とコーディネートすれば、さらにオシャレな雰囲気が高まりますよ。

 

会場に合わせたコーディネートで季節感あるハイセンスな高砂を

ナチュラルな雰囲気のグリーンが印象的な高砂

高砂のスタイルは会場によって様々。テーブルの雰囲気も会場によりますし、ソファスタイルや椅子のスタイルの会場もあります。会場ごとの高砂のスタイルを吟味して効果的なコーディネートを施して、季節感あるハイセンスな雰囲気を演出しちゃいましょう。

 

▼こちらの記事もおすすめ

Satomi Imai

Satomi Imai

元フラワーデザイナー。都内ハウスウェディング会場や有名ホテルでのウェディング装花の経験を活かし、会場装飾、ウェルカムスペース、ブーケやテーブルコーディネイトなど、素敵な装飾アイディアをご提案します。

UPDATE: