WEDDING

COLUMN

結婚式プチギフトに!簡単かわいいテトラ型ラッピングの作り方【無料テンプレート】

結婚式プチギフトに!簡単かわいいテトラ型ラッピングの作り方【無料テンプレート】
by satohom

心を込めて渡したい“プチギフト”

結婚式でかかせないアイテムのひとつ“プチギフト”。なかなか後回しになってしまいがちですが、プチギフトは結婚式の最後に新郎新婦からゲストひとりひとりへ、手渡しで感謝を込めて贈るアイテム。せっかく用意するなら心を込めたものをセレクトしたいですよね。

 

▼プチギフト選びで迷っている花嫁さんにはこちらの記事がおすすめ

 

ラッピングにもおふたりのこだわりを

プチギフトが決まったら、ラッピングにもおふたりらしさを取り入れたいもの。シールを貼ったり、サンキュータグをつけたり、もともとの包装にワンポイントプラスしてオリジナルなものにするのが◎。

 

オリジナルのサンキュータグを付けたマルティネリのプチギフト

 

▼サンキュータグを作るならこちらの記事もおすすめ

 

オリジナル水彩デザインのペーパーでプチギフトをラッピングしよう

今回はプチギフトをオリジナルに包装したいときにぴったりな、オリジナル水彩デザインのラッピングペーパーをご用意しました。流行りのブラッシュレタリングがとびきりオシャレ。手描きのぬくもりで、より感謝の気持ちが伝わるデザインになっています。

 

三角形のテトラ型にラッピングすることで、ころんとしたフォルムもかわいい贈り物に。プリントアウトした紙を切って折って貼るだけで完成するので、低コストで簡単にできるのも嬉しいポイント。

テトラ型プチギフトラッピングの作り方

用意するもの

・デザインをA3用紙にプリントアウトしたもの
・はさみ

・のり

 

作り方

①サイト下部のDOWNLOADボタンよりダウンロードしたデザインを、A3用紙にプリントアウトしガイド線にそってはさみで切り取ります。(今回はA3で作成しましたが、小さいものを入れたいときはA4にするなど、お好きなサイズを選んでください。)

 

②下図の点線に沿って無地の面を中にして折ります。

 

③紙が重なっている部分と上のベロ部分にそれぞれのりをつけてとめ、封筒型にします。

 

 

④封筒の口部分を開いてプチギフトを中にいれ、袋の口の左右をくっつけるように縦方向に口を閉じて、2−3回開いている口を折り曲げたらできあがり。(口をきっちり固定したい場合は、ホッチキスでとめたりマスキングテープを貼ると◎)

 

お車代やお礼のポチ袋としても

テトラ型にせずそのまま封筒型で使うこともできます。お車代や、受付・余興などのお礼を渡すときのポチ袋としても活用してくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?置いておくだけでオシャレでかわいいテトラ型ですが、実はとても簡単に作れるのが嬉しいポイント。カラーもグリーンとピンクの2種類あるので、ナチュラルウェディングからカラフルウェディングまで、様々なテーマの結婚式で使ってくださいね。

 

またテトラ型のガイド線の入っていないデザインペーパーもご用意したので、タグにしたり、ラッピングペーパーとして使ったり、いろいろと応用してもらえたら嬉しいです。

 

 

 

 

DOWNLOAD

・商用利用はできません。

・画像データをそのまま、もしくは加工して、転載・配布・複製することはできません

satohom

satohom

satohom (Satoko Hombu)

ハンドレタリング・水彩作家

 

レタリングや水彩に魅せられて、独学にてマスター。仕事や育児の合間をみて、日々描く事を楽しんでいます。ハンドレタリングや水彩をもっと身近なものへと広めるためInstagramにて作品を配信中。

 

Instagram: @satohom.39

UPDATE: