WEDDING

COLUMN

和装の結婚式、どんな装飾が正解?ブーケやペーパーアイテムなど絶対マネしたいアイディア

和装の結婚式、どんな装飾が正解?ブーケやペーパーアイテムなど絶対マネしたいアイディア
by Satomi Imai

和装の結婚式に取り入れたいアイディアをご紹介

花嫁さん達の憧れの1つである、和装ウェディング。結婚式をしようと決めた時、ドレスにするか和装にするかが最初のポイントになる方も少なくないのでは。

 

和装を取り入れたウェディングに決めたのであれば、せっかくだから装飾にも和の要素を取り入れたいですよね。今回はテーブルコーディネートやブーケ、ヘッドドレスなど、和婚のアイディアをご紹介していきます。

装花に和を取り入れるアイディア

JAPANESE OMOTENASHI

和婚なら装飾に帯や扇子を散りばめるのも◎【JAPANESE OMOTENASHI】

せっかく和装をするのであれば、お着物が映える会場にしたいですよね。会場装飾と言えば1番のポイントは装花。和の雰囲気を出すためには、どんな装花が効果的なのでしょうか?

 

大ぶりなダリアで優雅な和のスタイルを表現

ダリアをリストレットに取り入れた結婚式【MODERN BOHO JAPONISM】

大きくてゴージャスなダリアのお花は、和のイメージを演出するのにピッタリ。白のダリアなら清らかな印象、明るい赤のダリアはキリリとした印象に。ダークレッドのダリアなら、大人っぽくて妖艶な和の世界を演出できるでしょう。秋や5月頃の季節はオレンジやピンクのダリアを見かけることも多いので、和と可愛らしさを融合させることもできて◎。

 

ダリアのお花はグリーンとのコントラストも素敵なので、葉物やこの後ご紹介するグリーンの素材と合わせてみては?

 

マム(菊)のお花でとことん和を演出

グリーンの菊をテーブル装花に【NEW JAPANESE TRADITIONAL】

ダリアと並んで和の装花にオススメなのがマムのお花。マムとは菊のお花のこと。菊の花を結婚式に使うことがあるの?!と思う方もいるかもしれませんが、菊の花言葉は「高貴・高潔」 白い菊の花言葉は「誠実・真実・貞操」。どれも花嫁さんにぴったりですよね。グリーンや赤、オレンジ、黄色にピンク系、スプレー咲きの細かなタイプもあります。

 

まん丸く咲くタイプのピンポンマムという品種は、とても可愛らしくてユニークな印象もあり、和風だけでなく洋風の装花に取り入れることも少なくありません。

 

枝物なら一気に印象的に

ゲストテーブルの真ん中に大きな枝をいれればとびきり印象的に【MODERN BOHO JAPONISM】

枝物を取り入れると、和の雰囲気が出しやすくなって◎。特にホテルウェディングなどの天井が高い会場で披露宴をする方は、枝物を活かした装飾をすると存在感が出て見栄えもします。

 

春~夏の季節は緑の葉の枝物、秋の時期はタイミング次第では紅葉した枝物が使えるかも。

 

春なら桜を取り入れたい

結婚式_ガーデンウェディング_国際結婚_

桜の季節にはこんなウェディングフォトも素敵【MODERN MARBLE BLISS】

桜が入荷できる時期の結婚式なら、桜を取り入れた装花もオススメ!桜と言えば日本を連想させるので、季節感を出しつつ和の雰囲気を演出することができます。

 

特に桜の装飾のジャパニーズ・ウェディングでは、他のお花と合わせるのではなく桜を中心にコーディネートすると和の印象を引き立てやすいですよ。

お花以外の和イメージの装飾グッズ

JAPANESE OMOTENASHI

和婚の神前式で使用する調度品【JAPANESE OMOTENASHI】

和のテーブルコーディネートには、お花に他の装飾グッズを合わせるとグッと雰囲気が高まります。思いがけない物も多いと思いますので参考にしてみて。

 

竹を利用した正統派ジャパニーズスタイル

竹を器にしてお花を飾ることもできちゃうんです!使うだけで和のイメージが簡単に作り出せる竹の装飾。高さを出してお花やグリーンを垂らす飾り方が特にオススメ。正統派なジャパニーズ・モダン・ウェディングが演出できる竹の装飾には、高級料亭や旅館などの装飾のイメージもありますよね。

 

装飾用のモス

モスというのは苔のこと。渓流沿いや日陰に多く見られる苔ですが、装飾に使えるように加工された物もあるんです!陶器の器にモスを敷いてお花のアレンジを施すも良し、器の周りに添えるように忍ばせるも良し。モスを使用することで、ひっそりと厳かな日本庭園を思わせる装飾ができあがります。

 

玉砂利

日本庭園と言えば、丸くてツルツルとした白っぽい石を思い出しませんか?その石を玉砂利と言って、玉砂利もテーブル装飾に使用できるんです。お水に沈められるので、平たいガラスのお皿に水を張って水盤にして、中に玉砂利を敷くことで和の雰囲気が高まって◎。

 

水引

結婚式_ウェディングケーキ_和婚

縁起の良い鶴と亀の水引【LOVE ANATAE LOVE FUTARIKARA】

水引というのは、ご祝儀袋やお正月飾りに使われている飾り紐のことです。定番カラーはゴールドや赤。この水引をお花のアレンジにポイントとして組み込むことで、同じお花でも和風のイメージが引き立って華やかにできちゃいます。

 

折り鶴

テグスを使って折り鶴を吊り下げれば一気に和の雰囲気に【MODERN BOHO JAPONISM】

折り鶴を置けば一気に和のムードが高まって◎。折り紙で簡単に手作りすることができるのも嬉しいポイント。

和のイメージのブーケスタイル

和装では、ブーケを持たない方もいます。何も持たなかったり扇子を持ったり。もちろん、ドレスと同じようなブーケを持っても構いません。でも、ワンランク上のジャパニーズウェディングを目指したければ、和装にピッタリのブーケスタイルも是非チェックしてみて。

 

ボールブーケ

和装に合わせるブーケの1番の定番と言えばボールブーケではないでしょうか。360度お花で囲んだボールブーケは、まるで毬のようなイメージ。使用するお花は先程ご紹介したダリアやマムがオススメです。持ち手を組紐にすればさらに和の雰囲気が出せますよ。

 

扇子ブーケ

扇子にお花を添えて扇子ブーケにするのも素敵ですよ!エレガントなランのお花などが特にオススメ。スタイリッシュでオシャレなスタイルで、人とは一味違ったコーディネートにできちゃうかも。

 

クラッチブーケ

クラッチブーケはドレスの装いでも定番のブーケスタイルですが、和装でも合わせやすくて◎。カラーやダリア、チューリップなど、スラッとしたお花を1種類だけまとめて束ねると和のイメージが出しやすいでしょう。束ねる部分にリボンではなく組紐を使用すれば、一段とお着物に合うようになりますよ。

ヘッドドレスにお花を

結婚式_和装_和婚

色打掛なら色とりどりのお花をあわせるのが◎【LOVE ANATAE LOVE FUTARIKARA】

和装に特にオススメなのがヘッドドレスにお花を使うこと。アップスタイルのヘアーアレンジには、たっぷりとお花を飾ってゴージャスにしちゃいましょう。

 

使うお花はダリアやマム、スプレーマムなど、会場装花でご紹介したお花達がオススメ。高価なランの仲間のお花をヘッドドレスのポイントとして使用するのもとても素敵ですよ。

テーブルクロスや席札にも工夫を

ペーパーアイテムにも和の模様を取り入れるだけで一気に和テイストに【NEW JAPANESE TRADITIONAL】

お花や装飾小物だけでなく、テーブルクロスやテーブルアイテムも重要です。和風コーディネートに特にオススメのテーブルクロスはシックな印象のブラウンやブラック、ネイビーなどのダークカラー。重厚感よりも明るい印象を際立たせたい方には、ゴールドやホワイトなどシンプルなカラーもオススメ。

 

また席札も個性の出し所。和柄や和紙を取り入れたり、水引を飾ったり。折り紙や小さな升を使う手もありますよ!

 

和テイストにも様々な表現方法が

JAPANESE OMOTENASHI

和装の髪飾りに水引を用いるのも◎【JAPANESE OMOTENASHI】

長年人気の和装婚。和装を引き立てるコーディネートのアイディアは様々。ご自身のお着物のイメージやヘアアレンジ、会場の雰囲気、挙式日の季節など、色々な要素を活かしアイディアを組み合わせて素敵な和のウェディング装飾を演出してくださいね!

Satomi Imai

Satomi Imai

元フラワーデザイナー。都内ハウスウェディング会場や有名ホテルでのウェディング装花の経験を活かし、会場装飾、ウェルカムスペース、ブーケやテーブルコーディネイトなど、素敵な装飾アイディアをご提案します。

UPDATE: