WEDDING

COLUMN

こだわりのゲストテーブルであなただけの結婚式を!装花や装飾のアイディアをご紹介

こだわりのゲストテーブルであなただけの結婚式を!装花や装飾のアイディアをご紹介
by Satomi Imai

結婚式、ゲストテーブル装飾はどうする?

披露宴会場の装飾に必要不可欠なものの1つといえば、ゲストテーブル装飾。ゲストテーブルとは、文字通りゲストが座るテーブルのこと。意外と見落としがちだけど、大切なゲストが長い時間を過ごす場所だからこそ装飾にもこだわりたいですよね。

 

ゲストテーブル装飾には、様々なデザインやアイディアがあって、会場の雰囲気を大きく左右するものなんです。お花そのもののデザインはもちろん、その他の小物で工夫することでもイメージが変わります。

 

今回は夢いっぱいの花嫁さんのイメージを表現するために、ゲストテーブル装飾のアイディアをいくつかご紹介。

 

ゲストテーブル装花のデザイン

ゲストテーブル装飾でまずマストなのがお花ですが、どんなデザインのアレンジにするかがとても重要。使うお花はメインテーブルのお花と揃えるのが基本です。

 

ポイントになるのは使用する器。会場によって使用できる器の種類やデザイン、大きさ等は異なるので、担当のフラワーコーディネーターさんのアドバイスを聞きながらイメージを決めていきましょう。

ガラスの器

クリアのガラス花器が軽やかな印象【ALL OF THE STARS】

ゲストテーブルフラワーを飾る器で最も定番なのはガラスの器。例えば、平たいガラスのコンポートのようなお皿にお花のアレンジをこんもりと盛ればティーパーティーのような雰囲気が出せます。また、背の高いガラス花器を使えばスタイリッシュなイメージやゴージャスなイメージを表現しやすく、特に天井の高い会場では見栄えがして華やかになります。

 

ホテルウェディングに多いのは燭台の形をしたガラス器。ガラス燭台にお花のアレンジを飾れば、優雅な舞踏会のようなイメージが演出できます。

 

シルバーの器

シルバーの花器はアンティークな雰囲気に【SOMETHING BLUE】

シルバー素材の器を置いている会場も多くあります。器の形はガラスの器と似ていますが、シルバーの器はガラス器に比べてアンティークな雰囲気が出しやすいのでアンティークウェディングやヴィンテージウェディングにぴったり。

 

ナチュラルウェディングには

カゴにお花を飾ればナチュラルで可愛らしい印象に【BE OUR GUEST】

ノーブルな雰囲気でなくナチュラルなイメージを強調したい方は、ウッディなバスケットや、白樺のパーツにお花を飾るデザインをリクエストしてみては。

 

また使用する器はガラスやシルバー、陶器などであっても、アレンジの周りに装飾用のモス(コケ)やグリーンを撒けば、グッとナチュラルな印象になりますよ。

 

ミニブーケ

結婚式_ハワイ

ローズがかわいいミニブーケをゲストテーブルに【DREAMY SWEET BLUSH】

ハウスウェディングやレストランウェディングのようなアットホームな会場や、ゲストテーブルのサイズがこじんまりしている会場などでは、ラッピングしたミニブーケを器に飾り付けて装飾するなんてアイディアも。パーティーが終わりお見送りのタイミングでゲストにミニブーケを渡すことができ、ゲストもお持ち帰りしやすくて◎

キャンドルを使用したトワイライトウェディング

ナイトウェディングはキャンドルの灯りでより美しい雰囲気に【TWINKLING GARDEN MARIAGE】

結婚式でキャンドルというとキャンドルサービスの演出をイメージする方が多いかもしれませんが、最初から火を灯した状態で装飾としてキャンドルを使用することも可能。どっしりとボリューム感のあるキャンドルをアレンジメントの中に組み込むこともでき、小さなキャンドルをお花の周りに飾るのも素敵。

 

ナイトウェディングの披露宴の方や窓のない会場での披露宴の方、ゲストテーブルが大きな会場での披露宴の方には特にオススメ。ですが、明るい時間帯の披露宴の方でも、演出で会場が暗転するタイミングもあると思いますので、そんな時にキャンドルがあると素敵な雰囲気が出せるはず。

フルーツを使えば楽しいウェディングに♪

テーブルコーディネート

レモンのイエローが差し色になって◎【FEASTIVAL!!!】

お花のアレンジの中や周りに、フルーツや実ものを飾る方法もあります。特に秋の季節は、フェイクのブドウやリンゴ、松ぼっくりなどを使用すると実りの季節感が出ますよ。オレンジやバナナなどのフルーツは、夏らしさやとびきりユニークなウェディングの演出にうってつけ。

 

また、可愛らしさやナチュラルなガーデンイメージの方には、フェイクのイチゴを使用するアレンジもオススメ。アレンジの中に盛り込んだり、垂らすイメージにすることもできますし、アレンジの周りに飾ってもいいでしょう。

リボンを使用した装飾

リボンをテーブルランナーにしてゲストテーブル装飾【ELEGANT RESORT WEDDING】

フラワーアレンジの中に、リボンの装飾をあしらうのも効果的。ピンクやイエローなどパステルカラーのリボンであればとってもラブリーでプリンセスのようなイメージになりますし、シックなカラーのリボンであれば逆に大人っぽさも演出できて◎。ピンクのスイートなお花にブラウンのリボンを合わせれば、大人可愛いコーディネートの完成。白グリーンベースのお花にオフホワイトやパステルグリーン、オーガンジー素材のリボンを使用すれば、ナチュラルな雰囲気だって演出できちゃいます。

 

アレンジに入れ込むだけでなく、花束のデザインにしてリボンを巻くのも可愛いですよ。お花だけではどうしても出せないお色味もあるので、そんなお色はリボンで補ってみてはいかが。

プレゼントボックスのコーディネート

“ラッピング”をテーマにした結婚式にはゲストテーブル装飾にプレゼントボックスを【WRAPPING TIME】

プレゼントボックスを使用するというアイディアもあります。色々なカラーのクラフトボックスがあるので、ボックスにお花のアレンジをしても可愛いですし、リボンを飾って装飾として並べるのもオススメ。

 

クリスマスイメージの会場にしたい方にはピッタリ。キラキラしたゴールドのオーナメントやキャンドルと一緒に飾れば、クリスマスムードがバッチリ演出できちゃいます。

担当のフラワーコーディネーターさんと話し合って会場を演出して

結婚式

青い花器や、テーマのクラフトビールの瓶が装飾されたゲストテーブル【HEAR YE BEER】

ここまでゲストテーブル装飾についての色々なアイディアをご紹介してきましたが、それぞれの会場の特色に合わせた装飾を知ることもとても大切。フラワーコーディネーターさんは、その式場で何組ものカップルの披露宴を演出し、見てきて、会場を知り尽くしています。まずはあなたのイメージや目指す雰囲気をじっくりと伝え、共有してみましょう。どんな方法があって、どんな装飾がその会場とおふたりのイメージにオススメなのか、きっと素敵なアイディアを提案してくれることでしょう。

Satomi Imai

Satomi Imai

元フラワーデザイナー。都内ハウスウェディング会場や有名ホテルでのウェディング装花の経験を活かし、会場装飾、ウェルカムスペース、ブーケやテーブルコーディネイトなど、素敵な装飾アイディアをご提案します。

UPDATE: