PARTY

COLUMN

転写シートを使えば簡単!DIYペイントが可愛いビーチサインの作り方

転写シートを使えば簡単!DIYペイントが可愛いビーチサインの作り方
by ARCH DAYS編集部

アウトドアなサマーパーティーで圧巻!オリジナルビーチサイン

気候も暖かくなってみんなでお外に出かけたり、アウトドアで過ごす時間も多くなるこの季節。近年では「おしゃれピクニック」や「グランピング」などのキーワードもすっかり定番となり、お外時間もフォトジェニックに過ごす人も増えましたよね。

 

今日ご紹介するのはそんなお外時間やアウトドアテーマにぴったりな飾り付けアイテムの「ビーチサイン」。

 

海外のおしゃれウェディングやおしゃれキャンプ、アウトドアでのバーベキューパーティーなどで、道しるべのようなパーティーサイン(ビーチサイン)を見かけたことはありませんか?

 

海外のキッズパーティーで飾り付けとして登場したサインはポップでカラフル

https://www.pinterest.jp/pin/232709505716543167/

 

海外のアウトドアウェディングで飾られたサインにはハンドレタリングで会場内の案内が。シンプルなのにとってもおしゃれ

https://www.pinterest.jp/pin/52706258122946330/

 

ビーチサインは英語だと「Wooden Beach Sign(木製ビーチサイン)」や「Coastal Wood Sign(沿岸ウッドサイン)」と呼ばれ、ビーチを意識したインテリアやパーティーの飾り付けアイテムとして海外でも大人気なんです。

 

お部屋のインテリアとして取り入れられたビーチサイン

https://www.pinterest.jp/pin/139752394662291961/

 

上級者向けと思われがちなビーチサイン、実は初心者でも簡単に作れるんです

「ビーチサイン」といえば木材やビーチに落ちてそうな廃材を使って作られているイメージですよね。でも木材に直接文字などのデザインを印刷しようと思うと特殊なプリンターが必要となりますが、今回はお家で簡単にできちゃう意外な裏技をご紹介。

ビーチサインの作り方

 

それは100円ショップなどで手軽に手に入る、手芸などで使われる「転写シート(チャコペーパー)」がポイント。

 

紙に印刷した文字やデザインを、転写シートを使って木に写し描きをすることで簡単に美しい下書きが可能に!

 

このやり方を使えば文字だけでなくロゴやキャラクターまでも、自分で上手に手描きができますよ。ぜひ試してみてくださいね。

 

転写シートを使えば簡単!DIYペイントが可愛いビーチサインの作り方

用意するもの

・ビーチサイン用の木製板

・転写シート(チャコペーパー)

*写したときに見えるように今回はブルーの転写シートをセレクト。

・木にペイントしたいデザイン画のプリントアウト

・ボールペンなどの先のとがったもの

・固定するテープ

・塗料

・筆

(塗料+筆の代わりにポスカやペイントマーカーでもOK)

 

可愛いビーチサインをDIYする写真

 

作り方

*今回は、ホームセンターで購入した木材にアクリル塗料でペイントをしていきます。もちろん100円ショップなどの木製板でもOK!

 

① ペイントしたい位置を決めたら、その上にプリントアウトしたデザイン画をテープで固定します。

可愛いビーチサインをDIYする写真

 

② 固定したデザイン画と板の間に転写シートを挟んだら、ボールペンでデザインの輪郭をなぞります。

可愛いビーチサインをDIYする写真

 

このとき転写シートのインク面に注意!必ず描き写すアイテム側にインク面があるか確認を。

可愛いビーチサインをDIYする写真

 

③ あとは下絵が写された木材に、塗料やペイントマーカーで色付けをするだけ。

IMG_0557_加工済

 

尖った角は細先の筆やペンで塗り込むのがベスト。ミクロな角はつまようじにインクを付けて塗るのも◎

可愛いビーチサインをDIYする写真

 

④ インクをよく乾かしたら完成です!

可愛いビーチサインをDIYする写真

 

ワンポイントアドバイス

今回のDIYビーチサインに使用した木材には、使い込んだような味を出すためにあらかじめ下色を塗っています。

 

シャビーな風合いにするには筆に塗料をつけた後、筆先の余計な塗料を新聞紙などに十分こすりつけてから塗っていくのがポイント。筆先がガサガサになるぐらいまで思い切って塗料を落とし、一気に素早く塗ることで、まるで長年使っていたような色落ち感が出ますよ。

 

https://www.pinterest.jp/pin/134334001371998629/

 

塗料を重ねることで色合いもお好みで調整できるので◎

 

ビーチサインの作り方

 

仕上がったビーチサインは立てかけ可能な木の棒やおしゃれな流木に打ちつけて固定したり、紐をつけて壁に吊るしたり、そのままパーティーサインとして使ったり。。。使い方はアイディア次第。

 

ウッドサインを飾り付けとして取り入れた「サファリ」テーマのキッズパーティー

ジャングルパーティー

 

キュートなフォントがかわいいウッドサインを取り入れた「イースターパーティー」

イースターパーティー

 

 

転写シートを使って簡単にできるサイン作り

いかがでしたか?DIY上級者向けと思われがちな手描きの木製ビーチサインですが、転写シート(チャコペーパー)を使うことで初心者でも簡単に作れちゃう飾り付けアイテム。

 

ビーチサインの作り方

 

今年のサマーパーティーやアウトドアパーティーは、オリジナルのビーチサイン作りにチャレンジしてパーティー空間を演出してみては?フォトジェニックなパーティーアイテムにゲストもきっと喜ぶはず!

 

 

M

ARCH DAYS編集部

M

キャンプやフェス、雪山、海、そしてお酒をこよなく愛するアウトドア女子。2児の母。

 

ARCH DAYS Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/

UPDATE: