KIDS & BABY

COLUMN

ガーリックマッシュドポテトの「シェパーズ・パイ」の作り方

ガーリックマッシュドポテトの「シェパーズ・パイ」の作り方
i am a food blog by Stephanie Le

Clipする
Clipする

究極のコンフォート・フード

旨味詰まったグレイビーの中で泳ぐ香り高いお肉、散りばめられた柔らかい野菜、そしてふわふわなマッシュドポテト。

 

夢のような一品「シュパーズ・パイ」は人々をホッとさせる究極のコンフォート・フードとも言われています。

 

シェパーズパイ04

 

シェパーズ・パイはまたの名はコテージ・パイ。

 

正式には「シェパーズ・パイ(羊飼いのパイ)」はラム肉で作られ、「コテージ・パイ」は牛など他のお肉で作られるものですが、ラム肉が主流ではない国や土地では牛肉などで代用していても「シェパーズ・パイ」と呼ばれることも。

 

このイギリスを代表する「シェパーズ・パイ」、ぜひおうちで作ってみてくださいね。

 

「ローストガーリックとクリームチーズマッシュドポテトのシェパーズ・パイ」の作り方

シェパーズパイ02

 

用意するもの

(4人分)

準備時間:10分

調理時間:50分

合計:1時間

 

<マッシュドポテト>

・Lサイズメークイーン3個、皮は剥いて4等分に切る

・ローストガーリック3~4片(作り方は記事最後の備考をチェック)

・バター大さじ2杯、常温で

・クリームチーズ大さじ2杯、常温で

・牛乳 1/4~1/2カップ

・塩とあらびき胡椒 適量

 

<詰め物>

・油 適量

・玉ねぎ 1個、ダイスカット

・人参 2本、皮は剥いてダイスカット

・にんにく 2片、みじん切り

・牛赤身ひき肉 約450g

・ビーフブイヨン 1/4カップ(水で代用可)

・トマトペースト 小さじ2杯

・タイム 小さじ1/2杯

・コーン 1/2カップ

・冷凍グリーンピース 1/2カップ

・塩とあらびき胡椒 適量

・バター 大さじ1~2杯、お好みで

 

オーブンはあらかじめ190℃に余熱しておく。

 

シェパーズパイ05

 

作り方

① じゃがいもを鍋に入れ、お水が被るくらいに入れて塩を加え沸騰させる。沸騰したら弱火で15~20分茹で続けるか、フォークがすっと入る柔らかになればOK。

 

じゃがいもを茹でている間に、フィリングを作ります。

 

② フライパンに油をひいて高めの中火で熱し、そこに玉ねぎを入れて少しキツネ色になるまで2分ほど炒める。

③ にんにくと人参を加えて少し柔らかくなるまで2~3分程炒める。さらに牛ひき肉を加え、肉をほぐしながらよく炒める。

 

【海外blog】ガーリックマッシュドポテトのシェパーズ・パイ|i am a food blog by Stephanie Le|ARCH DAYS

 

④ 肉に火が通ったら余分な油を捨てて(あれば)から、ブイヨン(もしくは水)とトマトペースト、タイムを加え弱めの中火でかき混ぜながら煮ます。そこに冷凍グリーンピースとコーンを混ぜ込み、塩コショウでしっかり味付けを。オーブン用の容器に移し、平らになるように広げておく。

 

じゃがいもに火が通ったら、水切りをして鍋に戻す。

 

⑤ ローストガーリックを加えてとっても弱めの弱火でポテトとガーリックを潰したら、バターとクリームチーズを混ぜこむ。

⑥ お好みの柔らかさになるまで少しづつ牛乳を加え、味を見ながらしっかり塩コショウをしたらさきほどのフィリングの上に敷き、お好みで所々にバターの欠片を入れる。

⑦ ポテトがこんがりきつね色になるまで30分ほどオーブンで焼く。必要あらばさらに5分ほど上火でブロイルするとよりこんがりと仕上がります。

 

温かいうちに召し上がれ!

 

シェパーズパイ03

 

備考:ローストガーリックの作り方:にんにくをまるごと使い、てっぺんを切り落とし、油をかけ回してからしっかりとアルミフォイルで包み、約200℃のオーブンで30分焼くだけ。焼きあがったにんにくは絞り出すだけの優れ物。詳しくはこちらにも。

 

*「i am a food blog」原文“Shepherd’s Pie with Roasted Garlic Cream Cheese Mashed Potatoes”はこちら

 

海外人気ブロガーの記事をARCH DAYSにて和訳版をお届け

バンクーバー出身のステファニーはライター兼フォトグラファーとしてCondé Nast Travelerなどに奇稿中。

 

彼女の大人気ブログ「i am a food blog」はフード業界で敬意ある米Saveur誌が毎年選ぶSaveur Awardsで2014年度「最優秀ブログ賞」及び「編集部が選ぶクッキングブログ最優秀賞」をダブル受賞。

 

いま世界が注目する「i am a food blog」がARCH DAYSにて日本初登場!

Stephanie Le

I am a Food Blog

Stephanie Le

フード業界で権威ある米Saveur誌が毎年選ぶSaveur Awardsで2014年度「最優秀ブログ賞」及び「編集部が選ぶクッキングブログ最優秀賞」をダブル受賞したブロガー。

 

blog:http://iamafoodblog.com/

UPDATE: