WEDDING

ALBUM

WITH LOVE FROM SOUTHOVER HOUSE

WITH LOVE FROM SOUTHOVER HOUSEPhilippa&Nobu

Clipする

ロンドン在住の二人。

 

新婦Philippaさんの生まれ育ったイギリスのドーセット(Doset)で開かれたウェディングの会場となったのは、ヨーロッパならではの昔の貴族の邸宅「Southover House」。イギリスでは結婚式で人気の場所。

 

新婦Philippaさんのお兄さんが神父となり、中庭に手作りの挙式場を作りゲストの前で誓いをするという海外結婚式ならではの挙式スタイル。

 

飾りの折り紙は二人が作ったもの。Philippaさんがバージンロードを歩くときは、彼女の友達が音楽を演奏し、手作りの温かいガーデンウェディングにぴったりな雰囲気に。

 

挙式後はカナッペが配られ、ゲストがリラックスしている間にロケーション撮影。会食はバイキング形式で用意され、その後はライブ音楽で皆がダンス。

 

新郎新婦はもちろん家族やゲストも同じ邸宅に宿泊しているので皆遅くまでパーティを楽しむことができ、会場にいる全員との絆が一層深まります。

 

UPDATE: