WEDDING

COLUMN

席札でも席次表でもない。おしゃれ結婚式必須アイテム、エスコートカードって知ってる?

席札でも席次表でもない。おしゃれ結婚式必須アイテム、エスコートカードって知ってる?
by ARCH DAYS編集部

最近おしゃれ結婚式でよく目にするエスコートカードとは?

結婚式でマストのペーパーアイテムと言えば、招待状・席札・メニュー表・席次表。そのほかに最近おしゃれな花嫁さんのあいだでトレンドになっている“エスコートカード”って知っていますか?エスコートカードとは結婚式の披露宴で、ゲストの席がどこなのかお知らせするカードのこと。その名の通りゲストを席までエスコート(案内)するカードなんです。

 

結婚式_ガーデン_エスコートカード

テーブルナンバーと名前が紐づくかたちで掲示するのが一般的なエスコートカード(ALBUM:「FINALLY,,,CHEERS!」)

 

海外の結婚式では一般的なスタイル

日本の結婚式では受付で席次表を受け取り自分のテーブルと席の位置を確認するスタイルが一般的ですが、海外のウェディングではエスコートカードを受付やウェルカムスペースに置いておき、自分のテーブルを確認したらそのテーブルのどこの席に座ってもOKというのが通常のスタイル。日本ではこのような自由席に慣れていないゲストが多いので、エスコートカードと席札どちらも用意するミックススタイルがおすすめ。

結婚式のテーマやお二人の好きなものなどデザインは様々!

受付やウェルカムスペースなど、ゲストがまず目にする目立つ場所に置くエスコートカードは結婚式のテーマをアピールするのにぴったりなポイントのひとつ。せっかくならお二人らしいものを手作りしたいですよね。

 

おしゃれで素敵なエスコートカードのアイディアをおとどけ

ARCH DAYSではとってもおしゃれなエスコートカードが登場する結婚式の実例を多数掲載中。ただゲストをテーブルにエスコートするだけでなく、素敵な演出がこめられているものもあります。今回はそのなかから厳選して素敵なアイディアを4つおとどけ。

 

エスコートカードがそのままテーブルの装花に!素敵な演出のひとつ。

春の花をたくさん使ったALBUM「SPRING HAS COME」で登場するエスコートカードはお花。ウェルカムスペースに置かれたテーブルナンバー付きの花瓶に飾られた、華やかな花々ひとつひとつにゲストの名前が書かれたタグをつけたらエスコートフラワーのできあがり。

 

結婚式_フローラルウェディング_エスコートカード

 

自分のネームタグのついているエスコートフラワーを手にしたゲストは、今度は自分のテーブルに置かれている花器にそのお花を挿して。会場の装花をゲストとともに作り上げる演出。一体感がでてとてもおしゃれ。春ウェディングの演出にぴったりですね。

 

 

 

ウェルカムドリンクも兼ねたエスコートカード

浅草にあるBEARS TABLEにて行われたALBUM「BLOOMY PINK」で登場するのは、ウェルカムドリンクも兼ねたエスコートカード。

 

 

テーマカラーにあわせて用意されたとびきり可愛いピンク色のドリンクのボトルに、ひとつひとつエスコートタグとペーパーストローを巻いて。会場に入ってきたゲストを席に案内するとともに、のどを潤す役割を持った一石二鳥のナイスアイディア。

 

 

 

郵便屋さんの新郎だからこその素敵な演出アイディア

次にご紹介するのはTRUNK by shotogalleryでの結婚式ALBUM「SMILINK -smile×link-」で登場するエスコートカード。入り口では鉛筆にネームタグのついたエスコートカードがゲストをお出迎え。

 

SMILINK|結婚式|ウェディングパーティー事例|TRUNK BY SHOTO GALLERY|T&G|ARCH DAYS

 

一見なぜ鉛筆?と疑問に思うかもしれませんが、これにはとっても素敵な演出が。新郎の仕事は郵便屋さん。それにちなみ、ゲストへの贈り物は新郎新婦からの手紙と「今あなたが想う、たいせつな方に手紙を書いてみませんか?その想いを僕が責任もって届けます」と添えられたポストカード。SNSで簡単に想いを伝えられる時代だからこそ、カタチに残る手紙を大切にした郵便屋さんならではの想い。エスコートカードの鉛筆を使ってゲストは大切な人への手紙を書き、お二人が手作りしたポストへ。後日すべての手紙がしっかり大切な方へ届けられるというお二人ならではのとってもハッピーな演出に。

 

SMILINK|結婚式|ウェディングパーティー事例|TRUNK BY SHOTO GALLERY|T&G|ARCH DAYS

 

SMILINK|結婚式|ウェディングパーティー事例|TRUNK BY SHOTO GALLERY|T&G|ARCH DAYS

 

◆ゲストのアクセサリーのひとつになるエスコートカード

こちらもTRUNK by shotogalleryでの結婚式ALBUM「CHERISH-RETURN OF HAPPINESS-」。ウェルカムスペースにエスコートカードとともに飾られているのは、テーマカラーに沿ってパステルカラーで揃えられた蝶ネクタイとコサージュ。

 

 

女性にはコサージュ。男性には蝶ネクタイをひとりひとりにご用意。新郎側のゲストも新婦側のゲストもみんなで身に着け、素敵な一体感を演出する仕掛け。

 

席へ案内するだけではない、エスコートカードの魅力

いかがでしたか?席次表や席札ではなかなか表現しきれない、エスコートカードだからこその素敵な演出が盛り込まれていましたね。ARCH DAYSでは今回ご紹介した以外にも様々なエスコートカードをご紹介しています。本当に素敵なものばかりなので、ぜひこちらを参考にお二人のオリジナルなエスコートカードを作ってみては?

UPDATE: