WEDDING

COLUMN

シートを使わず木材に転写?!ウッドバーニング風切り株リングピローの作り方

シートを使わず木材に転写?!ウッドバーニング風切り株リングピローの作り方
by ARCH DAYS編集部

ナチュラルウェディングに切り株のリングピローはいかが?

まだまだ人気の緑をたくさん使ったナチュラルウェディング。さらにお花をたくさん使ったフローラルウェディングも、来春に向けて流行の兆しをみせています。そんな植物をふんだんに使用した結婚式にぴったりの切り株を使ったリングピローの作り方をおとどけ。さらに、最近は電熱ペンを使い木を焦がして絵や模様を描くウッドバーニングが花嫁さんのあいだで人気ですが、今回はウッドバーニングを使わず100均でも手に入る“あるアイテム”を使った、木材への驚きの文字転写方法もご紹介します。

そもそも転写とは?

転写とは「写し取ること」。専用の転写シートや転写シールを使えば、手書きだと再現できないイラストや文字をプリンターに通すことのできない木や布などにプリントすることが可能!最近では100均などでも可愛い転写シールが手軽に手に入るように。ARCH DAYSでもアイロン転写シートを使った引き出物バッグや、キャンドルへの転写など転写シートを使った様々なDIYをご紹介していますが、今回は専用のシールやシートを使わない転写方法をおとどけ。

文字転写付き!切り株リングピローの作り方

用意するもの

・切り株(今回はeast side tokyoで購入)
・ポケットファイル
・ドライフラワー
・グルーガン
・りぼん(30cm)
・はさみ

・マスキングテープ
・トンカチ
・釘

・インクジェットプリンター

 

作り方

①クリアファイルの穴部分をさはみで切り取ります。このときに中に白い紙をいれておくと、印刷したときにデザインが見えやすくなって◎

 

②転写したいデザインを左右反転させて①のクリアファイルにインクジェットプリンターで印刷します。印刷部分に触れるとインクがこすれてしまうので、触らないように要注意。(今回は二人の名前と日付をデザイン)

 

③クリアポケットから紙を抜いて転写したい部分にそっとおき、クリアポケットがずれないようしっかりおさえてマスキングテープでやさしくこすります。

※先にマステで転写したい位置に目印をつけておくと◎

※でこぼこした場所には転写しづらいので、なるべく平らな場所を選びましょう。

 

④好きな場所にグルーガンでドライフラワーをつけていきます。あらかじめグルーをつける前にどこにつけるか仮置きして確認しておくと間違いがなくて◎

 

 

⑤りぼんの真ん中に釘をうち、りぼんを切り株に固定させます。蝶結びをして長さを調節し、余分なりぼんをはさみで切ったらできあがり。

 

拭けば何度でも再利用可能!

いかがでしたか?100均でもすぐに手に入れることのできるクリアポケットで、こんなに簡単に木に転写できてしまうなんて驚きですよね。このほかにもウェルカムボードなどを作る際に面倒な下書きをチャコペーパー等で写す作業も、このテクニックを使えば一瞬でうつすことが可能に。しかもクリアポケットだから、濡れタオルやウェットティッシュなどで拭けば何度も再利用できちゃうんです。

 

様々な用途に応用できる超絶簡単テクニックなので、ぜひみなさんトライしてみてくださいね。

 

リングピロー

 

切り株のリングピローにぴったりなウェディングを見る

ナチュラルウェディング

素敵なアイディアがいっぱい。リングピローまとめを見る

手作りや人気のおしゃれなものだけ。結婚式で欠かせないリングピローまとめ

S

ARCH DAYS編集部

S

ハワイでの挙式、日本での披露宴を経験。2歳の女の子ママ。

情報集め大好き。手作り大好き。デザイン大好き。

自身の結婚式のペーパーアイテムはすべてパワーポイントで手作りしたツワモノ。

 

ARCH DAYS Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/

UPDATE: