PARTY

COLUMN

パーティーの飾り付けやインテリアに!おしゃれなイニシャルキャンバスアートをつくろう

パーティーの飾り付けやインテリアに!おしゃれなイニシャルキャンバスアートをつくろう
by ARCH DAYS編集部

手軽にチャレンジ!好きな言葉をキャンバスにペイントしちゃおう

こども部屋のインテリアやパーティーのアイコンにおしゃれな『キャンバスアート』はいかが?好きな文字を絵の具でペイントするだけで、ちょっとしたアート作品に早変わり。絵に自信が無くても失敗しないカンタン裏技をご紹介しちゃいます。

 

用意する物

 

・キャンバス

・絵の具

・筆

※上記すべてFlying Tiger Copenhagen

・カッター

・好きなデザインを印刷、もしくは手描きしたシール用紙

シール用紙(ラベルシート)は文具店や100円ショップなどで購入できます。カットされていない“ノーカット”のものを選びます。

 

作り方

①シール用紙に好きなデザインを書き込み、カッターでくり抜きます。印刷をしたい場合は印刷のできるシール用紙を選び、プリンターの用紙設定を『手差し』にしてプリントします。

 

 

②シールを台紙からはがし、くり抜いた部分が正しい位置にくるように気をつけながらキャンバスに貼ります。

 

 

③くり抜いた部分に絵の具で色を塗ります。絵の具がシールとキャンバスの隙間に入らないように注意。文字のフチをより丁寧に塗ることで、パキっときれいに仕上がります。

 

 

④時間をおくとにじんでしまうので、塗り終わったらすぐにシールをはがします。

絵の具が完全に乾けば完成!

 

 

誕生日会やパーティーの飾り付けにもぴったり

キャンバスはとっても軽いので貼ってはがせる両面テープで簡単に壁に貼り付けることができ、パーティーの装飾としても大活躍。パーティー事例「RAIN RAIN GO AWAY」ではこちらのキャンバスアートを使ったパーティーデコレーションをしているのでこちらもぜひチェックしてみてください。

 

淡いにじみがオシャレな水彩カラーにトライ!

淡い色がオシャレな水彩は最近ブームにも。油性の絵の具よりも扱いやすく服についても洗濯で落ちるので気軽にチャレンジできるのが嬉しいところ。初めての人には水を含ませた筆で絵の具を溶かすだけの簡単パレットがおすすめ。準備や洗う手間も省けてラクチンです。

シール用紙を文字の形に切り取って貼り、色を塗った後にはがせば白抜きの文字もカンタン!

 

 

好きな言葉を飾って手軽に部屋の雰囲気をチェンジ

さらにマスキングテープもつかえるアイテム。ブロッキングして色を分けて塗るのも◎

布用のペンを使えば細かい絵も簡単に描くことができます。インテリアとして好きな言葉を飾れば部屋の雰囲気や気分を変えることができます。

 

 

簡単アートで梅雨のどんより気分を吹き飛ばして

キャンバスに絵の具と筆さえあればチャレンジできるので、梅雨のどんよりしたムードの気分転換に是非オススメ。真っ白なキャンバスにあなたは何を書く?

 

Flying Tiger Copenhagen Monthly Themeページを見る

Flying Tiger Copenhagenの公式サイトはこちら

ARCH DAYS編集部

ARCH DAYS編集部

結婚式・ベビーシャワー・誕生日などのライフイベントやパーティーを楽しむためのインスピレーション、事例、海外情報、DIYアイディアを発信する情報サイト「ARCH DAYS」の編集部。

 

Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

ウェディング専用Instagram:https://www.instagram.com/archdays_weddings/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/

UPDATE: