WEDDING

COLUMN

【練習シート配布】ハンドレタリングをはじめるための3ステップ

【練習シート配布】ハンドレタリングをはじめるための3ステップ
by Tombow USA

ハンドレタリングをはじめるための3ステップ

これまでハンドレタリングに必要となる道具のご紹介をしましたが、今日は実際にハンドレタリングをはじめるための3ステップをご紹介。興味はあるけれど何からはじめて良いのかわからない、もしくは既にやってみたけれど自分にはちょっと不向きかも、と思っている方でもご安心を。

 

その1: とにかくやってみよう

はじめてのトライでいきなり名作が生まれるわけではないのだから、とにかく諦めずに練習すること。他のホビー同様、レタリングは習得するのに時間と練習は欠かせないもの。でもまずはやってみないとどこまでマスターできるかは未知の世界。

 

 

 

その 2: 練習、練習、練習

レタリングが上達するのはとにかく練習が大事。わざわざ時間を割かなくても、例えばTo doリストやスーパーのお買い物リスト、子供たちの宿題を見ながらなど、ちょっとした日常生活の中でペンを握る機会があるときに練習してみよう。もちろん「Milk」や「Eggs」などだけではクリエイティブマインドになれない、という時にはTombow USAによるPinterestのレタリングボードでインスピレーションを見つけてみては?

 

 

Friday, Friday 🎤 #tombow #tombowusa #friday #happyfriday Lettering by @brittanyluiz

A post shared by Tombow USA (@tombowusa) on

 

 

その3: スケッチが大事

いきなりマーカーを使って書き始める前に、最初に鉛筆を使ってスケッチをしていくことで構図がわかりやすくなり、その上に修正も可能なのでバランスもつかんでいくはず。

 

 

 

Tombow USAによる「レタリング練習シート」をダウンロードしよう

上記の3ステップを踏まえた上で、まずはアルファベットの練習をしてみませんか?ペンを上方向に書くときには細い線を、下方向に書くときには太い線を、ペン先にかかる力のかけ方などを覚えるのに便利なレタリングワークシートをご用意。ストロークの練習の他にアルファベットの小文字や大文字の練習、そして自由に練習ができるように白紙の線のみの練習シートが入っています。さっそく下のボタンからダウンロードして練習してみては?

 

*Tombow USAによる記事原文「3 Steps to Getting Started with Lettering」はこちら

Tombow USA

Tombow USA

1913年に創立した日本の老舗文具メーカー、トンボ鉛筆のアメリカ支社。アメリカではオフィス文具、スクール文具の他にアート系の文具で人気を得ている。

 

WEB: http://tombowusa.com

*TOMBOW USAのECサイトは、日本からでは購入できません

 

Facebook: https://www.facebook.com/tombowusa/

Instagram: https://www.instagram.com/tombowusa/

UPDATE: