PARTY

COLUMN

今年のクリスマスは簡単リボンテクで差をつけよう

今年のクリスマスは簡単リボンテクで差をつけよう
by Style Wrapping

簡単なのに華やかなリボンテクニック

年末も近づき楽しいクリスマスのギフト交換など増えるこの季節。今年はいつもとちょっと違うラッピングで差をつけてみませんか?作り方はとっても簡単なのに、見た目はとってもかわいいリボンテクニックを2種ご紹介します。

 

ホッチキスでシンプルに!ループリボンの作り方

用意するもの

 

・リボン各種

・はさみ

・ホッチキス

・モール

ribbon00

 

 

①リボンを親指に巻きループを作ります

ribbon04

 

②奥に折り返してループを作ります

ribbon05

 

③手前に折り返してループを作ります

ribbon07

 

④中心のループにホッチキスの薄い面を入れて止めて完成!

ribbon06

 

ribbon01

 

折り返して作るループリボンは張りのある裏表のないものがおすすめ。 裏表のあるリボンで作る場合は中心のループを作ってカットし、 2段目の大きめのループを作り、それらを重ねてホッチキスで留めます。 箱にリボンを巻いて合わせ目を両面テープで張り合わせ、そこに作ったリボンを両面テープで貼れば完成♪

 

 

太めのリボンはモールで結び目いらず♪

 

①リボンを50㎝ほどカットし、先端 を二つ折りにして折った方からハ サミを入れて三角にカットします

ribbon08

 

②左側を手前にのせます

ribbon09

 

③右側も手前にのせ、リボンの輪とタレの長さを調整します

ribbon10

 

④中心を寄せながらモールでねじって完成!

ribbon11

 

ribbon02

 

お好みの紙袋にコーディネートした色の薄紙をくしゅっと入れて、取っ手にリボンを付けるだけでまるで海外のデパートなどで手にするようなおしゃれラッピングに大変身。特にビニール製の袋などにリボンを結ぶ場合、滑りやすいのでラメモールを付けたリボンを使うときちんとつけることができて◎

 

各種リボンや紙袋、薄紙などシモジマにて購入可能です。今年はリボンテクを習得してオリジナルのクリスマスラッピングにチャレンジしてみては?

Style Wrapping

SHIMOJIMA

Style Wrapping

~つつむをあなたのライフスタイルに~

ラッピングアイテムを上手に取り入れ、毎日を明るく楽しむアイデアをお届けします。

 

STYLE WRAPPING WEB https://www.shimojima.co.jp/media/category/style_wrapping

 

シモジマ WEB  https://www.shimojima.co.jp/

east side tokyo WEB  http://eastsidetokyo.jp/

 

Wrapping & Photo 日高麻由美 http://mayumihidaka.com

UPDATE: