PARTY IN YOUR HANDS

【動画】簡単かわいい刺繍風リングピローの作り方<無料テンプレート>
|by ARCH DAYS編集部

不器用さんでも大丈夫。刺繍風リングピロー

おしゃれ花嫁のあいだで人気の刺繍アイテム。ウェルカムボードや、テーブルナンバーなど刺繍アイテムに挑戦したいけど、なかなか難しそう。今回はそんな花嫁さんにぴったりの印刷するだけ、とっても簡単な刺繍風リングピローの作り方をお届け。

 

作り方

用意するもの

・布プリ(生地タイプ のりなし)サイト下部よりダウンロードできるテンプレートを印刷したものと、無地のもの1枚ずつ
・刺繍枠 15cm
・布ばさみ
・糸と針
・30cmにカットしたリボン お好みの色で2本

 

 

①プリントしたもの、無地のものそれぞれの布プリについている紙をはがします。

 

②1枚では薄いので2枚重ねて刺繍枠にはめ込みます。

 

③「Mr.」「Mrs.」の下にそれぞれリボンを縫い付けます。テンプレートに目印の点をいれておいたので、それを目安に。結んだときに縦にならないようにすこし斜めに縫い付けるのがポイント。

 

④2か所縫い付けるとこんな感じになります。

 

⑤リボンを蝶結びにしてお好みの長さでリボンを切ったら、裏返しにして余った布を切っていきます。余り布を切る前に、たるみがないように布を引っ張っておくのがポイント。

 

 

⑥指輪を結んだらできあがり!

リングピロー_手作り_刺繍

 

ナチュラルウェディングにもフローラルウェディングにもぴったり。

いかがでしたか?シンプルなデザインなので、大人気のナチュラルウェディングにも、ネクストブレイクのフローラルウェディングにもぴったり。所要時間も30分ほどでできちゃいます。

ぜひ挑戦してみてくださいね♡

 

 

詳しくは動画をチェック!

ARCH DAYS編集部

S

ハワイでの挙式、日本での披露宴を経験。昨年の春に女の子を出産した1児のママ。

情報集め大好き。DIY大好き。

自身の結婚式のペーパーアイテムはすべてパワーポイントで手作りしたツワモノ。

 

ARCH DAYS Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/