PARTY IN YOUR HANDS

簡単!フォトブース用ティピーテントの作り方
|by LA IGUOTA

10分以内でお手軽DIY!風船やレターバナーで飾ってフォトブースに

そこにあるだけで一気にフォトジェニックな雰囲気が出るティピーテント。ドリルで穴を開けたり、布を縫ったりしなくても簡単に出来る造り方をご紹介!しかも100円ショップの材料だけで作れちゃいます。

 

用意するもの

ティピー_テント_手作り_こども_部屋

 

・丸棒3本

・ドレープカーテン

・麻紐

・紙粘土

(上記すべてダイソーで購入)

 

作り方

①丸棒2本をバッテンに交差させ、その中央に残りの1本を置いてティピー型にします。その状態のまま麻紐でひと回りずつ巻いていき、それを何度も繰り返します。

 

ティピー_テント_手作り_こども_部屋

 

②最後は3本ごとぐるぐる巻きつけ、後ろで蝶々結びをします。

 

ティピー_テント_手作り_こども_部屋

 

③脚先を紙粘土で固定し、支柱を安定させます。

 

ティピー_テント_手作り_こども_部屋

 

④ドレープカーテンの端を数センチ折り返し、麻紐で縛った箇所に巻きつけます。折り返し部分に麻紐を入れ込み縛れば、完成。

 

ティピー_テント_手作り_こども_部屋

 

ティピー_テント_手作り_こども_部屋

 

⑤ライトを巻きつけると、よりオシャレに。

 

ティピー_テント_手作り_こども_部屋

 

ティピー_テント_手作り_こども_部屋

 

フェイクグリーンを垂らしたり、ドリームキャッチャーを付けたり、カラフルな布を使ってみたり♪お好きなアレンジで、おうちスタジオが叶います!

 

ティピー_テント_手作り_こども_部屋

party planner

LA IGUOTA

LA IGUOTA(ラ イグオータ)=ALIGATOU

スペルを入れ替えたオリジナルの造語です♪

 

『ありがとう』を伝えること。

 

そして、こんな風に少し配置を変えるだけで素敵な言葉が見つかるように。「日常の中にひそむワクワク」を伝えていきたいという意味が込められています。

 

誕生日や記念日、ホームパーティー、ウエディング、イベントや店舗装飾 etc・・

 

オリジナルのストーリー性ある装飾や 

プチプラアイテムのアレンジが得意です。

 

現在Instagramにて、パーティーの様子やアイディア、他にもインテリアや日常のわくわくを発信中!

 

Instagram:@mak0426