PARTY IN YOUR HANDS

【デザイン無料配布中】簡単、可愛く。ウェディングフォトプロップスの作り方
|by ARCH DAYS編集部

ウェディングをはじめ様々なパーティーシーンで大活躍中のフォトプロップス。シーンに合わせた記念撮影タイムを一気に楽しく盛り上げてくれるアイテムというのも魅力のひとつ。今回はとっても簡単に作れる、ウェディング用フォトプロップスの作り方をご紹介。

 

用意するもの

・黒、赤、黄色の画用紙(厚めのものがおすすめ)
・お好きな色のペーパーストロー
・マスキングテープ
・カッター
・はさみ
・グルーガン
・ボンド
・型紙(サイト下部からDLできます)

 

プロップス材料

 

作り方
①黒の画用紙にマスキングテープで型紙をとめる。

プロップス1

 

②カッターで型紙の上から文字を切り抜く。(全体よりも中抜きの部分を先に)型紙の文字よりも太めに、少し外側を切るのがポイント。

プロップス2

 

③文字をすべて切り終わったら、ハートを赤い画用紙に、星を黄色い画用紙に、それぞれマスキングテープで貼り付けてカッターで切り抜く。

プロップス3

 

④ハートをiの点の部分に、星をmの横にボンドで貼り付ける。

プロップス4

 

⑤ペーパーストローをグルーガンで貼り付ける。

プロップス5

 

糊が乾いたらできあがり!!

 

プロップス完成

 

ちょっとのひと手間でかわいいオリジナルを作ることができるフォトプロップス。装飾としても可愛くて写真にも残せる優れもの、ぜひDIYしてみては?

ARCH DAYS編集部

S

ハワイでの挙式、日本での披露宴を経験。昨年の春に女の子を出産した1児のママ。

情報集め大好き。DIY大好き。

自身の結婚式のペーパーアイテムはすべてパワーポイントで手作りしたツワモノ。

 

ARCH DAYS Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/