PARTY IN YOUR HANDS

マグノリアベーカリー直伝!ブルーベリーデザートを美味しく作る10のヒント
|by マグノリアベーカリー

夏はブルーベリーが旬な季節ですね。

そこで今回は、ブルーベリーを使ったデザートに関する豆知識を10個お教えします。皆さんも今年の夏は是非、ブルーベリーを使ったデザートをお友達に振る舞ってみてください! 

 

1

 

1.ブルーベリーはかならず使う前に茎やヘタを取ってから洗い、柔らかいものを選びます。

 

2.熟したブルーベリーとは酸味がなく甘いものを指します。

 

3.旬のブルーベリーは冬のものよりも小さく、甘いです。

 

2

 

4.ブルーベリーを使ったフィリングを作る時は、ブルーベリーの甘さに合わせて加える砂糖の量を調節します。

 

5.レモン果汁やすりおろしたレモンピールは、パイとフィリングに入れるととても良いアクセントになります。

 

6.パイを作る時は必ずフレッシュなブルーベリーを使うこと。冷凍のものは水分が出やすく、パイがべちゃべちゃとした仕上がりになってしまいます。 マフィンやコーヒーケーキなどの焼き菓子には冷凍ブルーベリーを使用できますが、パイには使わないでください。

 

3

 

7.フレッシュなブルーベリーをトレイに並べて冷凍庫で凍らせ、必要量をジップロック等にいれて保管しておくとすぐに調理ができ便利です。

 

8.私が1番好きなブルーベリーを使ったデザートメニューは、簡単にできるハンドパイです。調理に数分、焼き上げるのも1時間以内でできます。ハンドパイとは、フィリングを生地で包んで焼いたものを指します。ポップタルトもその1つ。作るのがとても簡単なので、お子さんと一緒に楽しく作ることもできます。パイ生地を冷蔵庫にストックしておけば、いつでも作ることが出来るので便利です。

 

9.ブルーベリーは、レモンピール・少量の砂糖とコーンスターチと一緒に煮るととても美味しくなります。ブルーベリーが破裂し濁りが出るまで煮詰めたら、フレッシュブルーベリーをさらにひとつかみ足します。冷蔵庫に入れて冷やせばフィリングのできあがりです!.

 

10.常にパイ生地を冷蔵庫もしくは冷凍庫にストックしておくと、突然ちょっとした料理を振る舞わなければいけなくなった時にとても役立ちます!9番のブルーベリーフィリングのようなフルーツのフィリングを加えるだけで簡単に美味しいデザートが作れます!

 

 

お家で料理される前に、マグノリアベーカリーで販売しているブルーベリージャンボリーやブルーベリーマフィンなども是非参考にしてみてくださいね!

 

 

ボビーロイド

マグノリアベーカリNY

エグゼクティブ バイスプレジデント

ボビーロイド

 

イリノイ州シカゴで生まれ育ち、8歳で料理の楽しさに目覚める。ボストンの有名レストランで働きながら調理学校で学んだ後、ブルックリンのレストランの共同オーナーを務める。その後も様々な有名店で経営に携わり、マグノリアベーカリーの現オーナーであるスティーブ・エイブラムスと出会って現在に至る。

ウエストビレッジにあるマグノリアベーカリーの第一号店から世界各国の店舗展開に至るまで、マグノリアベーカリーで重要な役割を担う。新商品レシピの創作などの調理の部分だけでなく、生産管理やオペレーションなど多岐にわたる業務を歴任し、マグノリアベーカリーにとって不可欠な存在となっている。

 

マグノリアベーカリーは1996年、ニューヨークのウエスト・ヴィレッジの中心部、閑静なブリーカーストリートの角地に一号店をオープンしました。それ以来、焼き立てのクラシックなアメリカンスイーツ、ヴィンテージ風の装飾、そして温かな雰囲気を大切に守り続けています。カップケーキに加え、クッキー、ブラウニー、各種ケーキ、バー菓子、パイ、プティングなど120種類にも及ぶ豊富なメニューを展開。そしてついに2014年6月、表参道にアジア初上陸を果たしました。