PARTY IN YOUR HANDS

ストロベリー アイスボックス ケーキの作り方
|by マグノリアベーカリー

今回は、簡単なのにちょっぴり個性的なケーキの作り方をご紹介します!

『アイスボックスケーキ』は、クッキーとクリームが層になったデザート。日本ではあまり目にすることがないため、簡単なのに印象づけられること間違いなしです!

 

簡単ないちごケーキのマグノリアベーカリーレシピの写真

 

材料:
動物性ホイップクリーム … 1リットル
グラニュー糖 … 小さじ2杯
ストロベリーピューレ … 1+1/4 カップ
柔らかめのチョコレートクッキー … 100枚程

 

作り方:
1.ミキサーボールにホイップクリームを入れます。低速でかき混ぜながらグラニュー糖を少しずつ足します。速度を中速に上げてクリームをかき混ぜ、質感が変わってきたところで更に高速に上げ、完全にもったりするまで30秒から1分ほどかき混ぜます。

 

2.ミキサーの台からボウルを外し、ストロベリーピューレを少量ずつ足しながら、クリームとよく混ざるまでかき混ぜます。(この時、ミキサーボウルは使用せずにご自身でかき混ぜてください。)

 

3.直径25cm程度の平らなプレート等に、ラップを敷き、その上に直径20cm、厚さ2mm程度に薄くクリームを広げます。(クリームが広げやすいような平らなスパチュラをご使用ください。)

 

4.クッキー6枚程を等間隔でクリームの端に合わせて円形に並べ、1枚を円の中心に置きます。

 

5.クッキーの上に3と同じように、クッキーの上にクリームを広げます(ここからは厚さ5mm程で塗っていきます。)

 

6.1段目のクッキーと重ならないように、等間隔で円形に並べていきます。

 

7.4~6を6回程繰り返します。

 

8.冷蔵庫で5~6時間寝かせて完成です。

 

*直径 約23cmのケーキ(15名程度分)の分量です。

 

いちごのピューレで色づけた薄いピンクのクリームが可愛いお手軽ケーキ。食べるときも一口サイズで食べやすいので、お子様がいるパーティーにもおすすめです。

 

 

ボビーロイド

マグノリアベーカリNY

エグゼクティブ バイスプレジデント

ボビーロイド

 

イリノイ州シカゴで生まれ育ち、8歳で料理の楽しさに目覚める。ボストンの有名レストランで働きながら調理学校で学んだ後、ブルックリンのレストランの共同オーナーを務める。その後も様々な有名店で経営に携わり、マグノリアベーカリーの現オーナーであるスティーブ・エイブラムスと出会って現在に至る。

ウエストビレッジにあるマグノリアベーカリーの第一号店から世界各国の店舗展開に至るまで、マグノリアベーカリーで重要な役割を担う。新商品レシピの創作などの調理の部分だけでなく、生産管理やオペレーションなど多岐にわたる業務を歴任し、マグノリアベーカリーにとって不可欠な存在となっている。

マグノリアベーカリーは1996年、ニューヨークのウエスト・ヴィレッジの中心部、閑静なブリーカーストリートの角地に一号店をオープンしました。それ以来、焼き立てのクラシックなアメリカンスイーツ、ヴィンテージ風の装飾、そして温かな雰囲気を大切に守り続けています。カップケーキに加え、クッキー、ブラウニー、各種ケーキ、バー菓子、パイ、プティングなど120種類にも及ぶ豊富なメニューを展開。そしてついに2014年6月、表参道にアジア初上陸を果たしました。