PARTY IN YOUR HANDS

ウェディングフォトにも!おしゃれなブライダルハンガーの作り方
|by ARCH DAYS編集部

結婚式当日の気分が上がる!大切なドレスをかけるブライダルハンガーを手作りしよう!

結婚式にかかせないウェディングドレス。迷いに迷って決めた自分の大切なドレスだからこそ、とびきり特別に扱いたいもの。せっかくだからドレスやタキシードをかけるための「ブライダルハンガー」を自分で作ってみませんか?

材料

 

工程1

 

工程2

 

工程3

 

工程4

 

工程5

 

用意するもの:

・ハンガー

・針金

・ニッパー

・ペンチ

・りぼん

・グルーガン

 

作り方:

①ハンガーの下の部分を引っ張ってとりはずす

②ペンチで針金を形作る (先にやりたい形を紙に書いて、その通りに曲げていくとカンタン)※穴に入れる部分を残すことを忘れずに。

③ニッパーで端を切り、針金部分は完成

④ハンガーの穴にグルーを注入し、針金部分とハンガーをくっつける

⑤りぼんを上に巻いて完成!

 

 

今回はすべて100円ショップで手に入る材料で作成!

大切な日、ドレスの写真は絶対に撮るもの。リボンをかえたり、文字を自分の名前にしてみたり、ぜひあなただけのオリジナルなものをDIYしてみて。花嫁さんへのプレゼントとしてもおすすめです。

ARCH DAYS編集部

S

ハワイでの挙式、日本での披露宴を経験。昨年の春に女の子を出産した1児のママ。

情報集め大好き。DIY大好き。

自身の結婚式のペーパーアイテムはすべてパワーポイントで手作りしたツワモノ。

 

ARCH DAYS Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/